iPhone用の着メロ作成方法 

音楽CDからiTunesを使って着メロを作る方法

 

(作成)

1.音楽CDをiTunesに取り込む。

2.iTunesで目的の曲で右クリックし[プロパティ]を表示する。

3.[オプション]タブで開始時間と停止時間を使って目的の部分を切り出す。

4.[プロパティ]を閉じ、再度目的の曲で右クリックし[AACバージョンを作成]をクリックする。

5.目的の曲の次の行に作成される。

6.作成された曲をデスクトップにドラッグする。

7.作成された曲をiTunes内から削除する。

8.デスクトップに移動した曲の拡張子をm4aからm4rに変更する。

9.iTunesのライブラリにドラッグする。着信音ディレクトリが作成されその中に曲が収められる。

10.曲のファイル名を分かりやすいものに変更する。

 

(iPhoneへの適用)

1.iPhoneをPCに接続する。→iTunesが自動的に起動する。

2.iTunesのデバイスでiPhoneを選択する。

3.[着信音]タブで、「着信音を同期」にチェックを入れ、「選択した着信音」をチェックする。

4.着信音欄で目的の着信音を選択し、[同期]ボタンをクリックする。

 

(iPhoneでの設定)

1.設定→サウンド→着信音 で目的のモノを選択して終了。

スポンサーサイト

PCのセットアップ ほぼ完了 

昨日は丸一日(8時間以上)かけて、ほぼ7年ぶりに購入したデスクトップPCのセットアップを行いました。
P1000923.jpg

■ XP時代のソフトでOK
WindowsXPからWindows7(64ビット)への移行なので、
殆どのソフトを新バージョンに買い換えなければいけないだろうと思っていたのですが、
いまのところ、以下すべてのソフトがそのまま利用できるようです。

・Creative Suite3 Web Standard
(・AdobeDreamwever)
(・Fireworks)
・PhotoshopElements9(極めて使いにくそう、特に老眼には。バージョン2が使えるので、即アンインストール)
・PhotoshopElements2
・Artisteer2
・MindManager6
・Corel VideoStudio12
・Camtasia
・KingSoft Office
・emeditor
・宛名職人
・家計簿マム

※ソフトの買い替えに30万円以上かかるだろうから、従来のPCを並行利用しながら徐々に揃えようと考えたのですが、その必要はなくなりました。
※PhotoshopElementsは、どうせだめであろうと、バンドル版のバージョン9が安かった(5300円)ので購入したのですが、バージョン2がそのまま使えるのでインストールして即アンインストールしました。
P1000920.jpg

■ 無料ソフトのインストール
なお、上記ソフト以外にインストール・セットアップしたものは以下の通りです。(無料ソフト)
・Firefox4.01
・GoogleChrome12
・Skype
・Dropbox
・Evernote
・Picasa
・紙copiLite
・CLanch

■ ドライバは自動インストール!

また、プリンタやWebカメラ等のセットアップを行ったが、これらの周辺機器は接続と同時に自動的に必要なドライバがインストールされ、従来のように専用のCDを要求されることはありませんでした。

液晶モニターの買い替え? 

別に使っていたモニターが壊れたわけではありませんが、フルHD規格品が欲しくなったのです。
27インチにするか大いに迷いましたが、PCのモニターとしてはどう考えても大きすぎる気がし、とはいえ最も品揃え豊富な23インチでは、これまで使用の22インチより画素ピッチ(0.265 mm)が小さすぎて、老眼にはきついと考えたわけです。
ということで24インチに決定!
希少なサイズついでに色も白に!(最近の液晶モニターは殆ど黒のようです)
P1000834.jpg

しかし、液晶モニターの価格低下はとどまるところを知らないようです。
この調子だと2年後には27インチが15,000円位になりそうです。

そしてあまりにも安くなるので、ついつい購入したくなり、結果として約2年毎に買い換えとなっています。

【今回の購入機種】
製品:iiyama PLE2410HDS-W1 
  24インチワイド
  1920×1080(フルHD1080P)対応
  3系統入力装備
ピュアホワイト
画素ピッチ:0.277 mm
購入日:2011年5月27日
購入店:Amazon
購入価格:17,643円
インチ当たり:735円

-----------------------------
【これまでの使用機種】
製品:I-O DATA LCD-AD221XW 
   22インチワイド
   1680×1050
画素ピッチ:0.282
購入日:2008年09月30日
購入店:ECカレント
購入価格:25,725円
インチ当たり:1,169円
------------------------------
【以前の使用機種】
製品:BUFFALO FTD-G914ADS
   19インチ型
画素ピッチ:0.294
購入日:2006年08月26日
購入店:PCサクセス
購入価格:25,830円
インチ当たり:1,359円

------------------------------
製品:SHARP LL-172A-W
   17型TFTカラー液晶
   1280x1024
画素ピッチ:0.264 mm
購入日:2004年9月
購入店:
購入価格:37,800円
インチ当たり:2,224円

カラーミーショップにSlimbox導入 

jqueryベースのlightboxといわれるslimboxをColor Me Shop!Proに設置する覚書。

1.Slimbox 2.04を以下サイトからダウンロードする。
   http://www.digitalia.be/software/slimbox2

2.必要なファイルを任意のサーバーにアップする。
 解凍したjsフォルダ及びcssフォルダから以下のファイルを取り出し、任意のサーバーにアップロードする。

・ slimbox2.js
・ slimbox2.css
・ closelabel.gif
・ loading.gif
・ nextlabel.gif
・ prevlabel.gif
 【要注意】
  ※サーバーとしてGoogleサイトや他のブログサービスのファイルアップロード先も考えられるが、私の場合は
   GoogleサイトもFC2ブログのファイル保存場所もダメであった。

  ※Xサーバーを使用したところ難なく動作した。(動作しない原因がサーバーであることが判明するまで丸1日を要したことになる)

3.カラーミーのテンプレート共通のHTMLの先頭に以下の記述を加える
screen.png





4.テンプレート商品詳細の以下の部分に「rel="lightbox"」を追加する。
$product.ot1、$product.ot2、$product.ot3 それぞれのaタグ内に上記「rel="lightbox"」を追加する。

大失敗。型番違いのトナーを購入してしまった。 

4/19に使用済みトナーの空き箱で確認して購入。

5/1 ついにプリンターがトナー切れとなった。
  購入しておいたトナーに交換しようとしたのだが装着できない!
  微妙にサイズ・形状が異なっている???

  あっ!

  昨年10月25日にHL-5250DNからHL-5350DNに買い換えていたのだ~~~

5/2 トナー(粉末)の入れ替えに挑戦
  交換するのも(できるのかも分らない)面倒だが、捨てるのも癪なので、
  ダメモトでトナー粉末だけを入れ替えることに挑戦。

  完全には入れ替えられなかったが、何とか成功。

※ 新型プリンタ購入後初めてのトナー交換だったということは、
  トナーが半年以上ももったということで良しとしよう。

パソコン知識メモについてのブログを表示する.