スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「スパイダーマン3」記者会見 

eyeVioからの投稿です。

スポンサーサイト

携帯電話を取り巻く脅威(基礎編) 

以下の記事の中で、「ボット」なる言葉を目にしました。
これまで何度か目にしているはずですが、どんな意味だったか思い出せないので調べてみました。
総務省・経済産業省連携事業 ボット対策プロジェクトを推進するポータルサイト「サイバークリーンセンター」が平成18年12月12日(火)に開設されていました。
サイバークリーンセンターの説明によれば以下の通りです。
「ボットとは、コンピュータを悪用することを目的に作られた悪性プログラムで、コンピュータに感染すると、インターネットを通じて悪意を持った攻撃者(以下「攻撃者」という)が、あなたのコンピュータを外部から遠隔操作します。
感染すると、この攻撃者があなたのコンピュータを操り「迷惑メールの大量配信」、「特定サイトの攻撃」等の迷惑行為をはじめ、あなたのコンピュータ内の情報を盗み出す「スパイ活動」など深刻な被害をもたらします。
この操られる動作が、ロボット(Robot)に似ているところから、ボット(BOT)と呼ばれています。 」

もはや生活インフラとなった携帯電話。ケータイを狙う犯罪が心配される中、どのような危険が潜み、対策が取れるのか。NTTドコモの講演から紹介する。
携帯電話を取り巻く脅威(基礎編)
  generated by feedpath Rabbit

Google プロダクトセミナー @ Apple Store Ginza 

Google Japan Blogによる案内です。
先着順の受付とのことですが、何時間前くらい行けば参加できるのですかね?

2007年4月28日
Posted by Google イベント チーム

以前、開発者向けのイベント 「Google Developer Day」 をご紹介しましたが、「開発者向けだけではなく、一般ユーザーでも参加できるイベントはないの?」という方に朗報です。

進化を続ける Google が提供している様々なサービスの一端をご紹介するセミナーです。

第1回の今回は、ウェブ検索、 デスクトップ検索Google Earth for Mac やブロガーにおなじみの AdSense(アドセンス)などを取り上げる予定です。講師はグーグル株式会社でシニア プロダクトマネージャーを務める及川卓也ほかを予定しています。当日は、会場でしか手に入らない「Google グッズ」も用意していますので、お楽しみに。

*日時 : 5月9日(水) 7:00 p.m. - 8:00 p.m.

*会場 : Apple Store Ginza (銀座アップルストア) 3F シアタールーム 地図
〒104-0061東京都中央区銀座3-5-12サヱグサビル本館 TEL 03-5159-8200

*参加費 : 無料













なお、アップルストアでのセミナーに以前参加された方はご存知かと思いますが、セミナーの受付は先着順になりますので、「どうしても参加したい」方はお早めに会場にお越しください。

スタッフ一同、皆さまのご参加お待ちしています。
Google プロダクトセミナー @ Apple Store Ginza


  generated by feedpath Rabbit

アプリケーションエラー 

4/13と同じトラブルに見舞われる。
マウスポインタは動くもののほとんどフリーズ状態。
・Thunderbird起動できず。
・IEも起動できず。
そこで以下を実行し解決した。
1.セキュリティの自動更新をオフにする。
2.Windowsを再起動。
3.Windows Update。
4.Windowsを再起動。
5.セキュリティの更新を「自動(推奨)」に戻した。

セキュリティの自動更新をオンにしておくと、自動更新が失敗した場合にこの現象を生じるようである。
(失敗をいつまでも悔やんでいるようだ)
しかし、自動更新をオフにすると、失敗を忘れるようだ。

確かに昨夜シャットダウン時に“Windowsアップデート後に終了”を選択したのだが、終了できていなかった。=自動更新に失敗していた。

では、どのような場合に自動更新に失敗するのだろうか?

<メモ>
・昨日「携快電話」(携帯電話関係のソフト)をインストールしたことが原因なのだろうか?

旭山動物園、VistaのWPF技術で動物の生態をリアルに表現?! 

「Windows Vista」の標準機能であるWPF(Windows Presentaion Foundation)を活用したコンテンツとは?

動作環境としては勿論WindowsVistaが推奨されていますが、WindowsXP SP2でもMicrosft .NET Framework3.0をインストールすればOKということで、早速コレをインストールして「Mother Earth~母なる地球」を視聴してみました。

旭山動物園、旭川ICT協議会、マイクロソフトの3者は共同で、旭山動物園のウェブサイト内にWPFを活用したコンテンツ「Mother Earth~母なる地球」を作成した。


旭山動物園、VistaのWPF技術で動物の生態をリアルに表現

残念ながらWPFにもMotherEarthにも、あまり感動はできませんでした。リアルに表現されているとはとても思えませんでした。
それより、人気の旭山動物園!
Webサイトのコンテンツの充実ぶりはさすがです。

  generated by feedpath Rabbit

> goo、検索のインターフェース実験第2弾「goo-mix検索」を開始 

「goo-mix」という名前の通り、ウェブ検索、画像検索、動画検索、ブログ検索、教えてgoo検索の5種類の検索結果を、ブラウザ上に自由に配置しながら同時表示させることが可能となっています。
検索速度も速くて気持ちの良い操作感となっています。

NTTレゾナントは、ポータルサイト「goo」に開設した実験サイト「gooラボ」において、検索サービスでのインターフェースの実証実験として、「goo-mix検索」の提供を開始した。


goo、検索のインターフェース実験第2弾「goo-mix検索」を開始


  generated by feedpath Rabbit

Google トランジット - 地図を見ながら路線検索 

 Google トランジットが遂に公開されましたね。
但し、アドレスは先にご案内したモノと違っていました。


Google トランジットは同じ名前の駅がいくつかあっても、出発地と目的地の場所や駅の大きさなどから、どれが意図されたものかを考えます。「大手町から東京タワー」なら東京の大手町、「日本橋から通天閣」だったら大阪の日本橋なんじゃないかと考えます。たまにはずしてしまうかもしれませんが、その時はプルダウンメニューから変更して教えてやってください。はじめから「大手町 愛媛」と入れることもできます。

もちろん、おなじみの Google マップの機能も使うことができます。航空写真を見てみたり、地図+写真を使ってみたり。今日の電車の窓から見えたあの場所はどこだったのだろう。そんな使い方もありそうですね。

Google トランジットはこちらのページからお使いいただけます。でも、パーソナライズドページをお使いの方は、ガジェットもありますので、こちらで使っていただくことも可能です。


関連リンク
Google トランジット
Google トランジットについて
パーソナライズドページ用ガジェット
モバイル版 Google トランジット

Google トランジット - 地図を見ながら路線検索


  generated by feedpath Rabbit

「あのとき車窓から見えた建物」も表示・グーグルが乗り換え検索PC版 

毎日毎日 話題に事欠かないグーグルです。
「Googleトランジット」のPC向けサービスが本日(4/23)の夕方から利用に可能になるとのこと。
夕方って何時からでしょうか?
早くいじってみたいものです。

グーグルは23日、目的地までの交通ルートを表示する乗り換え案内サービス「Googleトランジット」のパソコン向けサービスを始めると発表した。航空写真などと組み合わせた地図と連携させることで、ルートを視覚的に確認したり、「あのとき電車から見えた建物」を地図上の航空写真から見つけたりすることもできる。昨年10月に発表した携帯電話向けサービスのパソコン版試作バージョンとなる。

 アドレスはhttp://www.google.co.jp/transit/で、23日夕方に利用可能となる。携帯版同様、同じ名前が複数存在する駅名を入力しても、出発・到着駅間の距離などに応じて該当する駅を自動で判別し、検索の手間を省いた。「東京タワー」などの名称でも検索でき、出発地点に応じた最も便利な最寄り駅を表示する。

 携帯版との違いは、グーグルの地図データサービス「グーグルマップ」と連動し、ルートを地図上に表示できる点。地図は航空写真やタウン情報とも連動しており、文字だけの案内に比べ「直感的に行き先へのナビゲーションを理解できる」(グーグル担当者)という。旅先で乗る予定の電車の窓から見える風景を事前に航空写真などで確認するなど、乗り換え検索サービスの少し違った使い方を提案している。
「あのとき車窓から見えた建物」も表示・グーグルが乗り換え検索PC版 インターネット-最新ニュース:IT-PLUS

  generated by feedpath Rabbit

教科指導にPC活用「100%」へ誘導 京都市教委 

パソコン教育が浸透してきたのかと思いましたが、こんな調査をしているんですね。
これでは調査の意味がありませんね。
文部科学省のイジメにかんする調査と同じようなものです。
こういうのも捏造というのではないでしょうか。

ネット活用などパソコンを使って教科指導できる教員の実態を調べる06年度分の国の調査で、京都市教委が100%を達成した前年実績を踏まえて回答するよう指示する文書を教員に配っていたことがわかった。
asahi.com:教科指導にPC活用「100%」へ誘導 京都市教委 - 暮らし
  generated by feedpath Rabbit

feedpatheの引用投稿(その2) 

feedpath・Feedリーダーの記事下[Blogを書く]ボタンにより記事を引用すると、要約は行われず記事全文(画像も含め)を引用されるようです。
見栄えはいいのですが、引用記事のサイズが大きい(投稿先に比べ)と投稿先のレイアウトを崩すこともあります。
よって記事を引用するときには、そのサイズに気をつける必要があります。
以下が引用部分です。



Fly Clear

最近は物騒なので空港での行列が気の遠くなるほど長いときがある。

セキュリティが重要なのはわかるのだが、なんとかならないかなぁ、といつも思う。

そこで登場したのがFlyClearである。

このサイトでは空港でのセキュリティに「優先レーン」を設ける制度を作っている。

登録料を支払って身元を証明しておけば、専用のカードで別レーンをすいすいいけるというわけだ。

まだ対応している空港は少ないが、こうした試みは悪くない。

もちろん、ちょっと考えただけでいろいろ問題が浮かんでくるが、現状に甘んじることなく、新たな試みにチャレンジしている点は応援したいところである。

Fly Clear

http://www.flyclear.com/

登録しておくと空港で優先レーンを通れるようになるサービス。

管理人の独り言 『整理、整理』

先週ばたばたとしていたのだが、朝から掃除と週次レビューをおこなってなんとか落ち着いた。ストレスフリーの仕事術実践中w。

今日の運動記録

背筋。とりあえず。


空港で優先レーンを通れるようにする『Fly Clear』


  generated by feedpath Rabbit

続きを読む

>ビル・ゲイツ会長の講演にLinux関係者が乱入して大騒ぎに - GIGAZINE 

前日に“マイクロソフト、新興国を対象に「3ドル・パッケージ」を提供へ ”という発表があったばかりですが、3ドルでもダメなんですね。無料じゃないと。
「3ドル・パッケージには、Windows XP Starter Edition、Microsoft Office Home and Student 2007、Microsoft Math 3.0、Learning Essentials 2.0 for Microsoft Office、Windows Live Mailが含まれる。」ということで格安だと思うのですが・・・         (feedpathによる記事投稿の練習です。)

中国を訪問中だったマイクロソフトのビル・ゲイツ会長が4月20日、北京大学で講演したわけですが、講演後の学生を対象にした授賞式中に「ソフトを無料化しろ!ソースコードを公開しろ!」というような意味のことを書いた紙を掲げた男が壇上に上がってきて乱入
ビル・ゲイツ会長の講演にLinux関係者が乱入して大騒ぎに - GIGAZINE

  generated by feedpath Rabbit

Thunderbird2 

Thunderbird2」の正規版が予定通り昨日(4/19)公開されましたね。
本日もCNET Japanに『フォトレポート:絵で見る「Thunderbird 2」』と取り上げられておりアップデートしたいところですが、1週間ほど前に痛い目にあったばかりですから、今回は暫く様子を見ることにします。

ウェブデスクトップ「StartForce」をトライ 

CNET Japanによれば「フュージョン・ネットワークサービスのGOL事業本部は4月19日、ウェブデスクトップ「StartForce(スタートフォース)」の機能を強化するとともに、表計算アプリ「EditGrid(エディットグリッド)」を搭載したと発表した。
 今回の機能提供は、ベータ版の強化にあたる。強化された機能は、デスクトップデザインの改善とマイドキュメントの強化、スタートメニューの機能追加。より使いやすいユーザーインターフェースを目指したという。」ということで、早速「StartForce」を使ってみました。

デスクトップのデザインは、Linuxのいずれかのデストリビューションのようです。

Webデスクトップの中にもブラウザが用意されており鏡の中の鏡のようで奇妙な感じです。案の定このWebでページ移動を行うとStartForceの外に飛び出してしまいます。(機能しなくなる)

また、今回追加されたという表計算アプリ「EditGrid」は、各種機能、操作性・軽快性等々、まだまだ実用にはほど遠く感じました。

EditGridを使ってみて、改めてGoogleの「Docs&Spreadsheet」の完成度の高さを見直すこととなりました。


WebOSといわれるものは、StartForce以外にも色々有るのですね。
デスクトップ環境をウェブで再現--ウェブOSの今後は?

Picasaウェブアルバム 

Googleが2006年12月7日にサービス提供を始めたオンライン画像共有サービス「Picasaウェブアルバム」を使ってみました。
Picasa ウェブ アルバムでは 250 MB の容量を使用でき、およそ 1,000 枚の写真を無料で投稿したり共有することができます。
これは以前より提供されていた無料の画像管理ソフトPicasa2の機能追加であり、PicasaウェブアルバムへはPicasa2のボタンをクリックするだけで簡単にアップロードできます。

また、アップロードした写真はアルバムとして、或いは1枚の写真として以下のようにブログ等に利用できます。

<アルバムへのリンク>

テストアルバム02


<単一の写真へのリンク>



Skypeユーザーをターゲットとした新種ワームが! 

ウイルス:スカイプをターゲットに、セクシー写真で誘う新種ワーム  英ソフォスは16日(現地時間)、IP電話ソフトのスカイプを介して広がる新種ウイルス(ワーム)「Mal/Pykse-A」(別名IM-Worm:W32/Pykse.A)を確認したと発表した。肌もあらわな女性の写真でクリックを誘い、悪質なプログラムをインストールさせようとする。 詳しくはこちらを!

u-Japan構想 

いつの間にか、e-Japanからu-Japan構想になっていたのですね。
気がつきませんでした、お恥ずかしい話です。
もちろん「全国地域情報化推進協会」という組織が存在することも、「2010年度までのブロードバンド全国整備に向けて、都道府県単位のロードマップ」があることも知りませんでした。

このロードマップによると
2010年度までに
・ブロードバンド・ゼロ地域を解消する。
・超高速ブロードバンド世帯カバー率を90%以上とする。
となっており、
“超高速ブロードバンドとは上り・下りの双方向とも30Mbps 級以上であるブロードバンドを想定”
となっていますが、この30Mbpsって、実効速度なんでしょうね~。

Skype3の不調----2.5で解決 

Skypeを3にしてからか、3.1にしたのが原因かは不明ですが、とにかく最近不調なのでバージョンを2.5に戻しました。

不調現象
・PC起動時に自動起動するように設定(デフォルト)してあるにもかかわらず起動しない。
・PC起動後に、Skypeの起動操作をしても反応しない(起動しない)。
・よって、PCを何度も再起動してうまくすればSkypeが起動するといった運任せ状態でした。

昨年末にもバージョン3で苦労させられました。

テクノラティプロフィール

アプリケーション エラー svchost.exe  

およそ1ヶ月ぶりに再び「アプリケーション エラー svchost.exe」に出くわす。
【現象】
「アプリケーション エラー svchost.exe -
"0xXXXXXXXX" の命令が "0xXXXXXXXX" のメモリを参照しました。メモリが "read" になることはできませんでした。・・・・・」
というエラーメッセージが表示され、その後の操作はマウスポインタは動くもののほとんどフリーズ状態。
・Thunderbird起動できず。
・IEも起動できず。

【対処】
前回の記録を頼りに、以下の対処を行った。

1.セキュリティの自動更新をオフにする。
2.Windowsを再起動。
3.Windows Update。
4.Windowsを再起動。
5.セキュリティの更新を「自動(推奨)」に戻した。

一応、コレで解決。
思い出すに、PC終了時にWindows Updateで長時間かかっていたので、何度か強制終了をしたが、これがいけなかったのか?

トラブルの元凶は Thunderbird2.0 または IE7  

久々にといって良いのか、またかといえば良いのか。
前回トラブルに見舞われたのが4/2ですから10日ぶりです。

今回のトラブルの発端は、ヤマト運輸のiCats送り状発行ソフト「B2システム」が使えなくなったことです。

起動してもアプリケーションウィンドウが表示されない。
再度起動操作を行うと“起動しています”とのメッセージが表示されるばかりで、操作が出来ないトラブルです。

最近
(1)IEのバージョンを7に上げたこと、
(2)Thunderbirdのバージョンを2にしたこと
のいずれかが原因じゃないかと思いつつ、
最も安易で効果的な対処法「システムの復元」を実行しました。

システムの復元でIEはバージョン6に戻ったもののThunderbirdのバージョンは当然のことながら2のままです。

そこで、Thunderbirdを起動してみると、起動はするものの真っ白け、アカウント情報のウィンドウを開いても左サイドの項目は表示されるものの右サイドの情報は真っ白でした。

よって、Thunderbirdのバージョンを1.5に戻しました。
メッセージの保存先を変更していたので、その設定を反映させ正常となりました。

しかし、トラブルの発端となった「B2システム」はというと・・・

起動しウィンドウが表示されましたが、操作しようとすると
「IS AM ERROR "レコード番号が不正"」というエラーメッセージが表示されるばかりで使えません。

ヤマトサポートセンターの問い合わせたところ、簡単な状況説明しただけで、対処の仕方を支持していただけ簡単に解決しました。

よほど、ポピュラーなトラブルのようです。

対処は、「webbcat.ini」ファイルのFolder情報を削除し再起動することで初期化するだけでした。

「DivX Stage6」がベータ版に昇格 

INTERNET Watch
米DivXは5日、動画共有サイト「DivX Stage6」がベータ版へと昇格したと発表した。

 DivX Stage6は2006年8月に実験段階のアルファサイトとしてオープンしたが、今回ベータ版に昇格するのに伴い、ルックアンドフィールが全く新しくなったことに加え、多くの新機能が搭載された。サイト自体の運用インフラも強化されている。

 まず、動画共有サイトのコミュニティ機能が強化されたほか、面白い動画を発見するための仕組みが用意されている。

 検索機能に関しては、タグによる検索機能が強化された。タグを1つ選ぶだけで好みの動画を選ぶのは至難の業だが、それに複数のタグを追加していくことにより、自分の求めている動画を絞り込むことができる。これは画面右上に用意されている検索フォームとも連動し、検索フォームに検索語を入力すると、タグ検索と連動して目的の動画を見つけることができる。 by INTERNET Watch



振り返ると、私はアルファサイトとしてオープンした直後から利用していたようです。圧倒的な高画質、それに比例した巨大なファイルサイズ。その割にはストリーミングにさほど時間を要しないことに感心していました。
Webから独立して使用できるDivXプレーヤーも高機能となったようです。
こちらで「DivX for Windows6.5」の無料版をダウンロードできます。(有料版のあります)


Google Mapsにマイマップの機能追加 

INTERNET Watchの記事より「グーグルは5日、地図サイト「Google マップ」において、ユーザーが自分だけの地図を作成できる「マイマップ」機能を追加した。Google マップ上に目印や線などを書き込むことができ、写真やコメントなども沿えて保存し、友人らと共有したり、広く公開できる。 」を知る。
マイマップとはGoogleのWebサイトによれば「マイマップは、目印やコメントを使って自分仕様の地図を作成したり、それらを公開してみんなで共有できる Google マップの機能です。
地図を作成したら、次のようなカスタマイズを加えることができます。
・リッチ テキストや HTML 形式の説明テキストを追加する
・写真やビデオを地図に埋め込む
・他人と地図を共有する
・Google Earth で見る 」
ということです。
そして詳しくは「ユーザー ガイドをご覧ください。」ということです。

IEでpdfファイルを開けないトラブルについて 

いつからなのか不明ですがIEでpdfファイルを開けなくなっていました。Firefoxを使用したり、一度保存すれば開けたので放置していました。(Firefoxでは問題なく開けます。)

でもやはり使いにくいので直そうとインターネットで情報収集を始めました。

やはり、同じトラブルに悩まされている方がいらっしゃるようで、すぐに「教えてgoo!」や「教えてBP!」の記事を発見。

しかし、この質問に対する回答に従って対応してみたのですが解決はしませんでした。

解決策はAdobe Reader8の[ヘルプ]メニューより[Adobe Readerインストールの修復]を実行することでした。

今回のトラブルの原因が何かはハッキリしませんが、容疑者は以下の3ソフトが考えられます。
1.IE
2.Adobe Reader8
3.いきなりPDF EDIT2


メール送信トラブル--→原因は迷惑メール対策(Outbound Port25 Blocking) 

これまでiij経由でOCNのメールサーバーに接続できないことに気がつきました。

OCNに問い合わせた結果、iijが実施している以下の迷惑メール対策の影響であることがわかりました。



IIJでは、携帯電話事業者へ送信されるメールについては、2005年10月18日に「Outbound Port25 Blocking」を実施済みですが、2006年11月21日よりすべてのメールに対して実施いたします。
この取り組みにより、悪意あるユーザがIIJのインターネット接続サービスを利用して大量の迷惑メールを送信する行為を規制できます。また、お客様のパソコンがウイルス等に感染することにより、知らないうちに大量の迷惑メールが送信されるという問題も回避できます。

この対策により、iij以外のメールサーバーへの接続が通常のポート番号25番からは送信できなくなっていたのです。
ポート番号を「587」に変更することで解決しました。


パソコン知識メモについてのブログを表示する.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。