ドメイン移管完了の通知 

昨日、独自ドメインの移動(移管)手続きの最終ステップを実行し、完了まで約1週間ほどかかるとのことであったが、本日「ドメイン移管完了のお知らせ」メールが届きました。

1.メールの指示に従い、ネームサーバーの設定を行なった。

<試行錯誤>

(1)FTPでサーバー内を覗くが独自ドメインのディレクトリを発見できず。

(2)InfoPanelのファイルマネージャーで確認しても移管した独自ドメイン用のディレクトリ(フォルダ)が存在しない???

(3)InfoPanel上では[ドメイン]欄に、独自ドメインがリストアップされているのだが、サーバーPanelのドメインリストには存在せず、このパネルに[ドメイン追加設定]ボタンを発見しクリックする。

(4)その結果、(1)・(2)で独自ドメイン用ディレクトリを見出すことができた。(作成された)

 

<さらに試行錯誤>

(1)任意のファイルを独自ドメインディレクトリに、アクセスを試みるもアクセスできず。ネームサーバーが機能していないようだ。

(2)上記1で設定内容を確認したところ、空欄になっていた???

(3)さらに、X-Serverでの独自ドメインのネームサーバー設定まで空欄になってしまった???

(4)再設定を試みるが「ネームサーバーの変更に失敗しました。」のメッセージが表示されるばかり。

(5)やむなくXServerのサポートにメールを送信した。

(6)暫くして、アクセスを試みたらOK!!。ネームサーバーの設定欄もちゃんと表示されていた???

  ただ、ネームサーバー設定の反映に時間を要しただけのようだ。

 

いつものことながら、サーバー関係の設定にはタイムラグで苦労させられます。

スポンサーサイト

独自ドメインの移動 

レンタルサーバーValueDomainで運用していた独自ドメインをXserverに移動することとした。

8/26(火)手続き開始

・XserverのInfoPanelで「ドメインの移管」を実行

WS000002

なお、ドメイン移管の手続きの流れは、以下の通りです。

WS000000

・Xserverより「ドメイン移管お申し込み受付完了のお知らせ」メールが届く。

・メール記載の口座にドメイン管理料を振り込む。

 

8/28(木)

・「Xserver お支払い確認のお知らせ(ドメインの移管申請について)」メールが届く。

メールによると、手続きの主な流れは下記となっております。

[1]「インフォパネル」→「ドメインパネル」へログインしてくださいませ。

[2]該当ドメインをご確認いただき「移管申請」を確定してくださいませ。

※com/net/info/biz/org/cn ドメインを移管する方は認証鍵が必要となります。

「認証鍵」につきましては移管元会社様へご確認くださいませ。

[3][2]の確定作業によりお客様のドメイン公開データベース(WHOIS)の  ドメイン登録者連絡先( registrant contact )メールアドレス宛てに移管申請のメールが送信されます。

※メールの題名は「Domain Transfer Request for ドメイン名」でございます。

[4]メール本文のリンク先をクリック後、  I approve を選択し、次に submit をクリックしてくださいませ。

 

・そこで、ValueDomainのWebサイトで認証鍵を確認・取得した。

WS000003

・上記"[2]該当ドメインをご確認いただき「移管申請」を確定してくださいませ。 "に従い、実行する。

・約1時間後に、「Domain Transfer Request for ドメイン名」メールが届く。

・メールのリンクをクリックすると以下が表示される。

メールの説明に従い、I approve を選択し(デフォルト)、次に submit をクリックしてひとまず完了。

WS000001

後は、約1週間待つのみ。

AVG Anti-Virus Free Edition 8 日本語版にアップデート 

ノートPCのアンチウィルスソフトとしてAVG Anti-Virus Free Edition 7.5を長らく使用していたが、本日(8/27)8.0にアップデートしました。

ウィルスバスター2008のライセンスが余ってはいるのですが、非力なノートPCには向かないのでAVGを使用してきたわけです。

バージョン7.5を使い続けたわけは、8.0からは有償のみとなるように勘違いしていたためです。

AVG Anti-Virus Free Edition 8 日本語版」無料配布開始」というマイコミの記事を読んで、漸くアップデートする気になり、AVG日本公式サイトにアクセスしました。

試用版のため無料なのか、正真正銘の無料版が存在するのか紛らわしいのですが、兎に角 無料版をダウンロードできました。

ウィルスバスターの検索中でシャットダウンできない 

PCをシャットダウンしようとしても以下のメッセージが表示され終了できない。

その他の不具合も含めて先日ウィルスバスターの再インストールしたばかりなのだが・・・・・

SCRshot00

「ウイルスバスターの検索をキャンセルできない。」で検索したらたくさん出てきました

原因は、ウィルスバスターの予約検索という機能によるもので下図の3項目が設定されていた。

SCRshot01

本日は8/15。月1回15日に該当していたというわけです。

設定した覚えは無いので(自信はないが)、デフォルト設定なのだと思う。

多くの人がこの大きなお世話で苦労しているのだな~と。

PCトラブル(起動トラブル Part4) 

8/9(土)

起動トラブル(起動出来ない。起動しても勝手に再起動。正常に起動しても突然シャットダウンetc)は、相変わらず発生するとのこと。

・電圧計でチェック・・・・・・・100VでOK。

・チェックディスクを実行・・・・問題なし。

 CHKDSKの実行には少々てこずった。HDDのツールメニューからは実行できず、回復コンソールを焼いたCD起動でCHKDSKの実行を試みたのだが「CDROMドライブでAUTOCHK.EXEがありません・・・」で動作せず。(AUTOCHK.EXEは検索の結果存在したのだが・・・・?)

 結果的には、セーフモードで起動し、ツールメニューで指定することで実行することが出来た。

 

問題箇所(欠陥)は見つからない。

トラブル現象を任意には再現できないので、何をやっても、ソレで解決したのか否かをその場で確認できないので厄介なトラブルです。

因みに、起動トラブルを私自身は本日一度も目にしていません。(私が行く前に、3度ほど突然シャットダウンしたとのこと)

 

8/6に「月末処理の作業のためにPCが必要なのだがトラブルで困っている」旨の電話を頂いたので、今回の起動トラブルはてっきり8/6かその数日前から発生したことだと思っていたのだが・・・・・・

な~~~~んと!!この現象は今年初めからのことだというではありませんか!!

そして、今年初めから今日に至るまで、トラブル現象の頻度・程度は、全く変わりはない(悪い程度が進行していない)というでは、ありませんか?

ますます、原因がわからなくなりました。(ひょっとしてCMOS電池の消耗?とも考えたのですが)

 

ということは、OSの一部が何かの原因で欠損したということ?

であれば、リカバリで解決するはず?・・・・・前述したように解決したかどうかは直ぐには判断できないのですが。

 

リカバリの説明資料とそのやり方を説明して、ひとまず引き上げる。

PCトラブル(起動トラブル Part3) 

やはり、恐れてとおり、完治してはいないようだ。

"使用している最中に突如再起動した"とのことでした。

 

BIOSはチェック済みであり、あとはメモリチェックあるのみと、メモリテスト用CD「Memtest86」を作成した。

8/8に訪問し、メモリテストCDで起動(メモリテスト実行)し、引き上げてくる。

 

本日(8/9)

メモリテストの結果を電話で確認した。→エラー無し

・PC起動してもらう→いつに無くすばやく起動問題なし

・but数分後に→シャットダウン後、「ピーッ、ピーッ、ピーッ・・・」(黒画面)の警告音のみで起動せず。

・強制終了し、起動しなおしてもらう→Windows画面後に「ピーッ、ピーッ、ピーッ・・・」(黒画面)となる。

AcrosTrueImageでエラー:バックアップできない。 

PCが壊れた時の対策として、これまでにHDDを丸ごとLAN-HDDにバックアップしているのだが、昨夜(8/8)バックアップを最新にしようと「Acros True Image9.0」を操作したところ、以下のエラーメッセージで一苦労。

WS000000

「E00640068:スケジュールされたタスクを作成できませんでした

スケジュールされたタスクを作成できませんでした。エラー#1722-”RPC  サーバーを利用できません。」

CDブートで実行しても同様のエラーとなる。

原因は「パソコントラブルレスキュー」というサイトで以下とわかり解決しました。

"「サービス」で「Acronis Scheduler2 Service」が無効なっているからでしょう。"

 

なぜ、このサービスが無効になったかというと、先日の「XP&ウィルスバスターでのトラブル」での対応によってでした。

因みに何故バックアップを更新しようと思ったかというと、私のPCでも知人と同じ現象(突然再起動)が発生したからです。

PCトラブル(起動トラブル Part2) 

8/7(木)昨日のトラブル再発

・朝一で、PCの調子伺いの電話をしたところ、昨日同様のトラブルが再発しているとのこと。

[現象]正常に起動しない。再起動を繰り返す・・・・・・・・。ピーッ、ピーッ、と警告音なるばかり・・・

 

[原因]

Webで調べたところ、以下の原因が考えられるようだ。

1.電源まわり(タコ足配線やエアコンによる電圧低下など)

2.帯電による不具合

3.メモリ・BIOSの異常

 

[対応]

1(タコ足の軽減)は、昨日実施済み。

2(放電)及び3(BIOSの初期化&アップデート)について、日立プリウスのサポートページの指示に従って実施した。

 ・放電実施した後で起動し、BIOSのアップデータをダウンロードすべくFirefoxのアイコンをダブルクリックしたところシャットダウンしてしまった。(放電は効果が無かったようだ)

 ・再起動し、再度Firefoxの起動を試みたところ、シャットダウンはしないものの、Firefoxが反応しない。

 ・已む無くIE6を起動し、BIOSのアップデータをダウンロードし、指示に従いアップデートした。

 

一応、正常に起動するようになったが、昨日のことを考えると(正常起動していたのに一夜明けたら再発した)、これで解決と判断するわけにはいかない。

なお、Firefoxが壊れていたのも今回のトラブルに関係あるのだろうか?

とりあえず、バージョン2であったので、アンインストールした後で最新バージョンFirefox3.0をインストールした。

 

[今回の対象PC]

2003年 春モデル Prius Eシリーズ 650E5LWA
PCF-650E5LWAA

PCトラブル(起動しない。勝手に再起動を繰り返す。突然シャットダウンする) 

知人のPCで以下のトラブルに遭遇。------原因は「タコ足配線」による脳梗塞だったようだ!

[現 象]

・ 全く起動できないことあり。(何度もトライすれば、起動することもある)

・ デスクトップ表示まで進むが、突然シャットダウンし再起動が始まることもあり。(常にこうなる訳ではない)

・ 何とか正常起動し、アプリケーションを操作までこぎつけるものの、突如シャットダウンとなることもあり。(アプリケーションを起動し操作はせずに放置していても同様の現象がおこる)

[初期診断]

1. CDブートして動作確認・・・・モニターの表示に問題なし。

2. HDTuneでHDDチェック・・・問題なし(1年前にHDDを新しくしたばかり)

3. トラブルの原因はPCではなく電源環境ではないかと思い当たる。(電気不足・・・脳梗塞じゃないか?)

  因みに電源環境は、ひどいタコ足状態。(8個口のテーブルタップの2段+4個のタップ=計3段構成) 

 

タコ足が原因で同様のトラブルは、無いか「パソコントラブル タコ足配線」でGoogle検索したところ、100件以上がリストアップされた。

そこで、タコ足状態をテープルタップ1段に改善した。

安定して正常起動できるようになりました。

SP3 適用後の更なるトラブルと対応記録 

今回が初めてということではないが、以下の「メモリが"read"になることはできませんでした。」のエラーメッセージが表示された。

WS000001

【対応1】

トレンドマイクロ社のWebサイトの対処法に従い、修正モジュールを実行した。

修正モジュールをインストールし再起動したところ、次のエラーメッセージが表示され不具合は更に多くなった。

WS000002

主な不具合

・上記エラーメッセージが示しているコトと思われるがSkypeが起動しない。

・ウィルスバスターも起動しない。

・タスクバーのインジケータの表示されるアイコンが大分少なくなっている。(勿論、Skypeやウィルスバスターのアイコンは表示されない)

【対応2】

そこで、再起動を試みるが、「設定を保存しています・・・・」ステップでなかなか終了しない。

10分待っても終了しないので、電源オフで強制終了した。

電源オンでPCを起動した。

無事起動し、対応1後の不具合は発生しなかった。

・但し、クイック起動ツールバーが非表示となっていたので表示設定に戻した。

これで解決!?

 

尚、購入してきたiPod Shuffleを昨日設定使用としたときに以下のエラーメッセージが表示されたのだが、対応1後にも表示された。

WS000000

これもSP3が原因なのだろうか?またはウィルスバスターが原因なのだろうか?

はたまた、iPod(iTune)?

WindowsXP SP3とウィルスバスター2008によるトラブル 

7/28にWindowsXPにSP3を適用したのですが、案の定、不具合が多発するようになりました。

【主な不具合】
1.アプリケーションの起動が非常に遅くなった。
2.フォルダーの開け閉めも非常に遅くなった。
3.しょっちゅうウィルスバスターが検索中?
4.PCを終了(シャットダウン)できない。 やむを得ず、電源での強制終了が多くなった。

致命的な欠陥は、PCをシャットダウン出来ないこと。
ウィルスバスターが検索中(タスクバー上のアイコンがくるくる回っている時)にPCをはシャットダウンしようとすると、以下のメッセージが表示される。
「検索実行中です。検索をキャンセルするか検索の完了後に再度実行してください。」

しかも検索が長々(20分以上)とつづき、とても検索の完了まで待つ気にはなれません。

そこで、キャンセルしようと思いウィルスバスターのメイン画面を起動し、それらしいメニューを探すも見当たらず。

それでは、ウィルスバスター自体を終了しようとしても上記メッセージが表示され、言うことを聞いてくれない。
よって、PCをシャットダウンしたければ、電源ボタンで強制終了するしかない。

 

Webで調べたところ、同じようなトラブルに見舞われている人がいて一安心。
対策は、ウィルスバスターの再インストールということでした。

このサイトによれば、
1.ウィルスバスターのアンインストールツールのダウンロード
2.最新版ウィルスバスターのダウンロード
3.[スタート]-[ファイル名を指定して実行]-「msconfig」
→『システム構成ユーティリティ』起動。
・[スタートアップ]タブ・・・「すべて無効」
・[サービス]タブ・・・「Microsoftのサービスをすべて隠す」-「すべて無効にする」-「適用」-「閉じる」-「再起動」
4.アンインストールツールの実行-再起動
5.C:\Program Files\Trend Micro の削除
6.最新版ウィルスバスターのインストール
7.『システム構成ユーティリティ』を元の状態に戻す。

※3の実行時には作業前の内容を記録しておく必要有り。(7で戻すので)
※4のアンインストール前に、ウィルスバスターのシリアル番号を控えておく必要有り。
 (6のインストール時に必要)

以上の実行で最悪な状態からは脱却できました。

パソコン知識メモについてのブログを表示する.