競馬 インターネット投票 

インターネットで可能なこととして、競馬の勝馬投票があることに全く気がつきませんでした。

ネットバンキング、ネットトレード、行政の各種手続き等々 色々と手を出してきたのですが競馬についてはすっかり忘れていました。

バブル期にはオフラインで天皇賞や菊花賞、有馬記念等のビッグレースにお付き合い程度に参加していたのに・・・・。

(買い方は馬連を千円単位で何点か購入し、一度も“的中”させたことは有りませんでした。)

 

早速、昨日(11/29)JRAのWebサイトから申し込んでみました。

「即PAT」という投票サービスなら即日利用可能になるということなので「即PAT」で申込み。

予めネットバンキングに口座を開設しておく必要があるのですが、私は開設済みでしたのでこのステップは不要でありあっさり完了しました。

携帯からも利用できるようなのでその設定も行ないました。(携帯アプリをインストール)

 

但し、とても携帯から利用しようとは思いません。

なぜなら、以下の4つもの呪文を入力しなければなりませんから。

・加入者番号

・P-ARS番号

・INET-ID

・暗唱番号

これは、PCでも同様でありロボフォーム(パスワード記録ソフト)でも対応できず面倒です。

 

当然、実践したくなり 久しぶりに競馬ニュースを見たら「ジャパンカップ」が有るではないですか。

色々な買い方(「式別」というらしい)も出来るよだし、最小単位の100円からもOK。

etc を インフォトップで購入した『投資競馬実践書』(1,000円)で知りました。

このノウハウ通りに実行したら何と勝っちゃいました

 購入金額払戻し金額差額累計
2R4,200 ▲4,200▲4,200
4R  3,500   11,920 +8,420+4,220
10R4,000    ▲4,000+220
11R2,000   3,000+,1000+1,220
合計13,70014,920  

額は小さいですが、画期的なことです。(とりあえず参考書代は稼げました)

これまでは、一度も的中しなかったのですから。

こりゃ オークションより(もちろん株式投資より)、楽しめるかも知れません。

スポンサーサイト

携帯サイトって! 

最近 ちょっと気になっている広告です。

社長ではないが、携帯サイトについても少しは本格的に学ぼうかな~~~なんて。

続きを読む

YouTubeもワイドバージョン? 

YouTubeのWebサイトにおける動画表示領域が以下のようにワイドになっていた。

いつからかな~。今日から?

WS000072

しかし、埋め込み用のタグを貼り付けたら、以下の通り今までと変わりなし。

動画コンテンツが対応していないだけなんでしょうね。



今日からだったようです。

ここ techcrunch でも『YouTubeがワイド画面になった』と話題になっていました。

サンプル画面として以下が紹介されていました。;


アドワーズ(Adwords)に対するGoogleの取組み 

いつからGoogleは、Adwordsの販売促進にこんなに力を入れるようになったのだろう。

約2年前に、勉強の意味でAdwordsを利用してみたのでした。

その成果は、5万円のAdwors(広告費)て3,000円ほどの商品を1つ販売(ドロップシッピング)出来ただけでした。

まさに5万円の授業料だったわけです。

Adwordsの利用には、前もって勉強しなければと思いネットで調べていくうちにYouTubeに行き当たりました。

なんと、googlejapanのチャンネルで初心者向けの説明動画が沢山用意されているではありませんか。

 

まとめて見たいと思いブログを作りました。「アドワーズ(Adwords)動画マニュアル

ついでにアドセンス版も作っちゃいました。

これらのブログにAdsenseを貼ったらGoogleに喜ばれますかね?

(かつては、動画掲載のサイトにAdsenseを貼ることはダメだった気がするが?)

 

そんな折に 一通の メールが!

 WS000051

アドワーズ広告再開の勧誘メールです。

何でもお手伝いしてくれるそうです。

2年前は、こんなに親切だったかな?

YouTube 新機能 

知らないうちにYouTubeに色々機能が追加されていました。

携帯電話でもYouTube動画を見たりアップロードできるようになったのですね。

WS000042

早速、試しました。

[YouTubeモバイル]をクリックすると以下ページが表示されます。

WS000043

YouTubeへのログイン画面が表示されるのでログインすると、以下となり

WS000041

[バイルプロファイルを作成]をクリックして完了です。

WS000045

ところでMMSアドレスって?

MMS

読み方 : エムエムエス
フルスペル : Multimedia Messaging Service
 携帯電話同士で文字や音声・画像などを短いメッセージにして送受信できるサービス。短い文字メッセージの交換が可能な現行のSMS(ショートメッセージサービス)と相互運用性を保ちつつ、機能拡張が行われている。MMSは3GPPやWAPフォーラムで標準化されており、Motorola社やNokia社などが普及を促す活動を行っている。(出典:IT用語辞典 e-Word)

PC起動時の騒音対策(リムーバブル HDケース交換) 

11/14(金)

地元のPCDepoで購入。

今回はラトック『IDE-MDK1NW』ではなくOwltechの製品『OWL-AF80IP(SW)を購入した。

理由はPCDepoに無かったことと、Owltechの製品のほうが冷却対策や騒音対策等を考慮していると思ったからである。

 

11/15(土)

取り付けで一苦労!

まずマニュアルで内容物を確認したところネジの数が間違っていたが、他に不足は無かった。

・PC本体にフレームを取り付けるためのミリネジがマニュアルでは4本と書かれていたが8本あった。

・HDDをカートリッジに取り付けるためのインチネジはマニュアル通り4本あった。

このインチネジが問題であったのだ。

ラトック製と異なりカートリッジとHDDとの隙間が大きくネジが届かないのである。

手持ちのインチネジを探したが長いネジは見当たらなかったので、購入先PCDepoに持っていった。

 

私「構造的におかしいと思うのですが・・・・・。取り付け用のインチネジが短いのでHDDまで届かないのですよ。長いインチネジはありませんか?」

店員「ああ、お客さん、これは下から取り付けるのですよ。」

 

が~~ん!!!

本当だ、カートリッジの下に取り付け用の穴が・・・HDDにも下に穴が開いているんだ。

ラトック製ではサイドからの取り付けだし、これまでもFDDやCDドライブ等 色々なものをPC本体に取り付けたことがあるが、み~~んなサイドからのネジ止めだったのに!

こいつは、下からのネジ止めとは!!

 

思い込みというのは本当におそろしいものだ。

PC起動時の異音(騒音) 

11/14(金)

PC起動時の異音(騒音)の発生源確認。

PCケースを裸状態にして起動してみて確認した。

HDDリームバブルケースに内蔵されているファンであった。

IDE-MDK1NW IDE リムーバブルケースのファンであり、安価なモノが原因で一安心。

そのうち 交換しよう!

パスワード付き圧縮ファイルを作成できる『Lhaplus』 

圧縮解凍ソフトは『+Lhaca』を永く使用してきたのだが、『Lhaplus』ではパスワード付きの圧縮を行なえるということで使ってみた。

『+Lhaca』より、色々な機能があるようだ。

WS000039

『+Lhaca』では圧縮時も解凍時も対象のファイルを『+Lhaca』のアイコンにドラッグしていたのだが、『Lhaplus』では、対象のファイル上のショートカットメニューから選べる。

WS000038

パスワードを求めるダイアログボックスは以下の通り。

WS000040

PC起動時の異音(騒音) 

11/12(水)

今朝は、発生せず。

特に気温が高かったわけではないが、何が原因なんでしょう?

2つめのWordPressをインストール 

MovableTypeと違い、WordPressは作成するブログ毎にインストールする必要がある。

(MovableTypeは、MTのシステムを一度インストールすれば、システム内でブログをいくつでも作成できるのだが)

この点でMTより多少は面倒ではあるが、以下の程度であり問題にするほどでもない。

1.アップロードにさほど時間を要しない。(6~7分)

2. 同一サーバーを利用するのであれば、設定済みのwp-config.phpのテーブル接頭辞だけを訂正するだけで済む。

 

【手順】

1.「wp-config.php」を開き、テーブル接頭辞の部分を修正する。

2.FTPソフトでサーバーにアップロードする。

(一度に全てのファイルをアップロードしようとするといくつかのファイルで失敗することもあり、何回かに分けてアップロードするほうが良いかもしれない。)

3.ブラウザで http://ドメイン/wp-admin/ にアクセスする。

WS000032

4. ブログタイトルとメールアドレスを入力し、[WordPressをインストール]をクリックする。

クリックした瞬間に以下のメッセージが表示され完了となる。

easywp

PC起動時の異音(騒音) 

11/09(日)9:00

今朝もPC 起動時に異音(騒音)発生。これまでと全く同様起動完了とほぼ同時に解消。約2分です。

但し今朝は、起動直後(温度が低い22℃ 時点)でもHDTuneによるグラフは以下のように安定したものでした。

騒音の理由は、低い温度ではなさそうだ。

WS000030

Googleマップの表示位置(どこを中央にするか?) 

■Googleマップの表示位置について(どこを中央にするか)

表示サイズや表示位置(どこを中央に表示するか)は、「埋め込み地図のカスタマイズとプレビュー」のウィンドウで設定できる。

・Googleマップの編集ウィンドウで表示位置を調整しても、「HTML を貼り付けてサイトに地図を埋め込みます」直下のタグには反映されない。

WS000027
・サイズ及び表示位置の調整は、「埋め込み地図のカスタマイズとプレビュー」をクリックして表示される
ウィンドウで調整し、その結果はその下のタグに反映される。

 WS000028

<一般公開と限定公開について>
一般公開マップはインターネットに公開された地図で、誰でも見ることができます。また同一アカウントで作成した他のマップにもアクセスされうる。
限定公開マップとは、選択した一部の人とだけ共有する地図のことです。 検索結果に含まれないので、このマップへのアクセスは非公開の電話番号のようになります。また同一アカウントで作成した他のマップにアクセスらレルことはない。

WS000029

PC起動時の異音(騒音) 

11/08(土) 10:30

今朝も昨日同様、PC起動時に凄い騒音を発した。

起動完了後に収まり、その後は異常なく動作している。

HD Tuneでのチェック状況は下図の通り。

やはり、暖機運転が必要なのだろうか?(どこかに油でも注したいくらいだ)

 

[起動直後]

WS000025

[約30分後]

WS000026

MovableTypeのバージョンが4.22に 

エックスサーバー(Xserver)のアプリケーションの自動インストールで用意されていたMovableTypeのバージョンが4.22にアップグレード可能になっていた。(4.14→4.22)

先日(11/3)エックスサーバーのサポートに問い合わせたのだが、回答どおりであった。

(でもアップデート可能の案内メールは来なかった。私が見落としたのか?)

 

早速、[アップグレード]ボタンをクリックしてサーバーパネル上は完了。

次いで、MovableTypeにログインするを[アップグレードをする](だったかな?何と表示されていたか忘れた)をクリックして数秒で完了した。

「ブログのテンプレート」のページもMovableTypeの公式サイトのヘルプページと同じ内容(すべてのインデックスメニューが無かったのだが)になっていた。

PC起動時の異音(騒音) 

11/06(木) 8:50

昨日に引き続き今朝もPC起動時に異音発生。(発生間隔2日という仮説は早も崩された。)

騒音は起動完了とほぼ同時(約2分間)に収まった。

HD Tuneでの測定では、温度=24℃で TransferRateは約70MB/sとほぼ正常値だった。

PC起動時の異音(騒音) 

11/06(木) 8:50

昨日に引き続き今朝もPC起動時に異音発生。(発生間隔2日という仮説は早も崩された。)

騒音は起動完了とほぼ同時(約2分間)に収まった。

HD Tuneでの測定では、温度=24℃で TransferRateは約70MB/sとほぼ正常値だった。

PC起動時の異音(騒音) 

11/05(水) 9:00起動  起動完了とほぼ同時に収まる。

発生間隔ちょうど2日となっている。

・前回発生=11/02   (SEAGATE製HDD:ST3160815A)

・前々回発生=10/30 (HITACHI製HDD:HDS721616PLAT80)

起動直後にHD Tuneを立ち上げたところ、温度=22℃で TransferRateは約3MB/sという低い値からのスタートだった。(通常は70MB/s位)

エックスサーバーにおけるプログラムの自動インストール 

エックスサーバーには以下プログラムについての自動インストール機能があるが、そのインストール時間(所要時間)の短さには驚かされる。

  • MovableType(OpenSource)
  • XOOPS Cube
  • osCommerce日本語版
  • Zen Cart日本語版
  • WordPressME
  • PukiWiki

前回XOOPSをインストールした時も驚かされたが、今日はMovableType(OpenSource)をインストールしてみてビックリ。アッと言う間にというより アッも言えずに[インストール]ボタンをクリックした瞬間に完了してしまった。

1年半前に手作業でインストールした時には、事前準備に約30分、FTPソフトでのアップロードに10分弱はかかったと思う。設定の確認やら何やらで1時間はかかったはずだが。

但し、唯一残念なのはバージョンがMTOS4.14であり最新バージョン4.22でないことです。

そこで、例によって以下のように問合せメールを送信(16:55)した。


 

MTOSのアップグレードについて
アプリケーションの自動インストールでMTOSをインストールしたところバージョンは4.14でした。
バージョン4.22がMTOS公式サイトで提供されていますのでアップグレードしたいと思うのですが、[Movable Type アップグレードガイド]に従って行なってよろしいのでしょうか?何か支障がありますでしょうか?
 [Movable Type アップグレードガイド]
 


 

祝日だというのに、30分もかからず(17:20)以下の回答メールが送られてきました。

相変わらずの迅速な対応に感心しました。

 


 

はい。上記にしたがってアップグレード処置をして頂いて問題ございません。
なお、弊社自動インストール上での最新バージョンの導入に関しましては
順次、精査の上おこなっておりますので、
最新バージョンにて自動インストールが可能になりますと、
サーバパネルの自動インストール項目にて、
バージョンアップという項目が表示されるようになります。
お手数ですが現時点では、
お客様にてのアップグレード処置をお願い申し上げます。

 


 

そのうち、クリック一つでアップグレードできるようになるなら、その時を待つことにします。

PC起動時の異音(騒音) 

11/02 8:20

 10/30と同様 PC起動時にかなり大きな音(ブ~~~~~ン・ブ~~~~~ン)がした。

 HDDからの異音だと思い交換したのだが・・・・

 近くで耳をそばだててみるとハッキリは分からないがファンによるものらしい。

 今回は10/30よりは 短い時間で 異音は治まった。(起動完了時には治まった)

 寒い朝だから?・・・・・・まるで、暖機運転を必要とする自動車のようだ。

 ファンが原因だとすると電源は新品に交換したばかりだから、CPUのファンか筐体後部のファンと思われる。(ファンは筐体前部にも装着されているが)

Windowsタスクマネージャ「応答なし」 

11/02 1:00

 先日(10/30)にHDDの交換を行なったことで、数日前からのPCの不調は解消するかと思ったのだが、期待はずれだった。

つい今しがたも、半フリーズ(マウスのみ動かせる)状態に陥り、Windowsタスクマネージャを起動するも、Windowsタスクマネージャ自体が「応答なし」で、已む無く電源スイッチで強制終了した。

原因は何?

HDD交換後も同じ症状となるのだから、HDDやウィルス等は考えられないが・・・?

当面、外付けDVDドライブ(USB)の電源を切っておくことにする。

従来に比べ最近PCに負荷をかけているとすればUSB機器ぐらいなので。

(USBフラッシュメモリ、ヘッドセット、Felica読み取り機、PCカメラ、インクジェットプリンタ、UPS電源、iPodアダプタ、ワイヤレスマウスのレシーバ、DVDドライブ・・・・・)

Wordpressのカテゴリを並べ替えられるプラグイン「Category Order」 

適当な順番で、計画性もなく作成したカテゴリーの順番を整理しようとWordpressのダッシュボードを探すが見つからず。

思い起こせば、Wordpressにはカテゴリーの順番を変えるメニューは無かったのだ。

しかし確かプラグインがあったはずとWebを探し見つけました。

Category Order」このページの下のほうにあるWordPress Pluginsからダウンロードできます。

バージョン2.6.3に対応しているか心配でしたがOKでした。

操作については『Wordpressメモ』で詳しく説明されています。

ブログのアクセス制限について 

ブログサイトのアクセス制限(閲覧者を制限する)にも色々な方法があるようだ。

【Seesaa】

   [設定]→[ページ認証]で設定された「ユーザー名」と「パスワード」による制限。

   ※ 解除は [設定]ページの [認証解除]をクリックする。

【FC2】
   ブログ[設定]の[公開設定]欄で「プライベートモード」設定をし「ブログ閲覧パスワード」で制限。

 

【Google Blogger】
   事前に登録した閲覧者のみが閲覧できる。

 

【NINJATOOLS】 
   IP、HOST、言葉で禁止設定を行うことができます。

【JUGEM】
   有料プランのみ利用可

 

【WordPress】

   投稿記事単位で設定。パスワードで投稿を保護する。

パソコン知識メモについてのブログを表示する.