スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HootSuiteでのKeywordTrackingとSearchコラムの使い分け 

HootSuiteのFAQに以下記述があり、その違いは?と思いましたが、何となくわかりました。

Q. How can I track people talking about my brands?

A.  Set up a search column or a keyword column.

 

例えば

A: KeywordTrackingでアカウント「izktr」を指定した場合
B: Searchで「from:izktr OR to:izktr」と指定した場合

AとBとの違いは以下のようです。

 

Aでは「@izktr」が含まれるTweet但し、HootSuiteのRSS機能による取り込みは対象外となる。(RTも対象。HootSuiteのRSS機能以外での自動投稿は対象となる)

 

Bでは、「@izktr」発と「@izktr」宛てTweetが対象になり、RT投稿は対象外になります。(自動投稿も対象になる)

スポンサーサイト

HootSuiteの便利機能 

ブラウザベースTwitterクライアント「HootSuite」の"Columns To-Go"機能を利用してみました。
この機能を利用できるのは、HootSuiteで追加したKeywordTrackingColumnまたはSearchColumnです。(GroupColumnは不可)
対象は、私のつぶやきと私宛のつぶやきにしました。Auto Refreshはevery minuteに。

※KeywordTrackingとSearchの違いって何?・・・・あとで調べましょう。












それにつけても、HootSuiteは素晴らしい! まだまだ面白い機能があるよです。

ざっくりマンデー!!(TBS:2009/10/21) 

Twitterをテーマとした「 ざっくりマンデー!!(TBS:2009/10/21) 」の動画がtwitvidにありました。

ゆーこりんと山田五郎の掛け合いが面白い。


 

なお、NHKの特集動画は、こちら「NHKのTwitter特集」にまとめました。

WindowsLiveWriterでFC2ブログへの投稿エラー解決 

Windows Live WriterでFC2ブログに投稿しようとしてもエラー発生で投稿できなくなって、半年以上経つのですが、本日やっと解決しました。

トラブル時のFC2との問い合わせ状況記事(2009/2/13)

 

解決は、「ゲームのはなしや、フリーソフトのことを書いています」サイトの記事に従い、ブログの文字セットをunicode(UTF-8)に変更して解決しました。

 

しかし、文字セットの変更は真っ先に試してみたはずなのですが・・・・。

 

何故なら、それより少し前(2008/12/02)にJUGEMブログでの接続エラーを文字セットの変更で解決したのですから。

びっくりドンキー 

1256022067-SH010020.JPG
投稿テスト

Googleが買収したい気持ちがわかりました。 

先月は、GoogleApps、Googleサイト、Gmailと集中的にGoogleのサービスを弄りました。
そしてGmailを核にすればこれまでのあらゆるメールを統合管理できることを知りました。
またGmailこそ、今後のITの潮流をあらわすキーワード“クラウドコンピューティング”を個人が体現できるものと感じました。

しかし、先週よりいじり始めたTwitterは、インターネット上のあらゆる情報をリアルタイムに統合管理できる仕組みといえそうです。

扱える文字数は140文字とはいうものの、リンクによりインターネット上のあらゆる情報を扱えるわけであり、少ない文字数であることが扱いやすさを助長しています。

メール、Webサイト・ブログ等とのデータのやり取り、リアルタイムでのマーケティング情報の取得等、
仮に、携帯電話のようにTwitterの利用が普及したら、とんでもない変化が・・・・
まさにベストセラーのタイトル通り「ツイッター 140文字が世界を変える」ことでしょう。

Googleがすごいといっても、静的なデータ・過去のデータを扱っているわけで、リアルタイムのデータを扱えるTwitterは是が非でも欲しいことでしょう。

Twitterが今後どの程度普及するか大いに興味深いところです。

意外と便利かも・・・twtr2src beta 

先日は、めったに使わないだろうとコメントした『twtr2src beta』サイトですが、意外と使い道がありそうです。
Twitterの流れから必要な情報をすくい取るのに最適なツールと言えそうです。

・Twitterをメモ帳がわりに使い、twtr2src betaでまとめて抽出利用する。
 (文書作成・コンテンツ作成の入力を削減できる)

・以下のようにブログのコンテンツにも利用できる。




Sun, Oct 18


  • 23:20  野村監督がベンチでTweetしたらおもしろいでしょうね!

  • 21:30  なんだかHootSuiteにせっつかれているような →  http://ow.ly/i/3SG

  • 15:16  OMOIKOMI ずーっと長いこと3年以上 おぎのや だと思い込んでいた おおぎや -

  • 14:49  OOGIYA おおぎや のラーメン。 -

  • 13:48  Twitter mapへの反映タイミング・条件はどうなっているのだろう?表示されたり・されなかったり。 http://ow.ly/v29A

  • 12:18  @yonda4support yonda4でのアイコンの非表示は、どこで修正できるのかな~

  • 11:28  Twitterにログイン済みであれば投稿・閲覧は問題ないですね。

  • 11:24  PCではログインできない。鯨すら見れない。メッセージもいつもとちょっと違う。60分後。

  • 10:24  RT @kogure: ほほう RT @rockyeda: 「泥のように眠る」の泥って、海の中にいる想像上の生き物なんだ。知らなかった。 http://bit.ly/134bxX


Powered by twtr2src.

Twitter開始GoodTiming 

4日前(10/13)にTwitterに参加したが、ジャストタイミングだったようです。
Twitter関連の大イベントが開催されたり、NHKで特集されたり・・・

・10/15 Twitter関連のイベント「Tweetup Tokyo 09 Fall

・NHKでのTwitter特集
NHK「おはよう日本」Twitter特集(10/16)



NHK 経済ワイドビジョンe Twitter特集 (2009/10/17)

TwitterのつぶやきをGoogleReaderでバックアップ 

Twitterのつぶやき(Tweetに統一したいらしい)をGoogleReaderでバックアップする方法が、Lifehackerに掲載されていました。

「Twitterに標準装備されている検索は過去10日分ほどしかさかのぼれないので、・・・・」の対策ということです。
(あまり必要とも思いませんが、試してみました)



方法は、
1.自分のTwitterユーザ名を下記のリンクに入れ、ブラウザから読み込むだけ。
  http://tw.opml.org/get?user=(ユーザー名)&folder=1

2.読み込まれた結果はOPMLファイルになっているので、ブラウザのファイルメニューから名前を付けて保存する。(好きな名前を付けたら.xmlまたは.opmlファイル形式で保存)

3.ファイルが保存できたら、今度はこいつをGoogle Readerに読み込ませます。


但し、
※上記方法ではRSSのフィード名が文字化け(日本文字表示はなされない)。
  GoogleReaderでフィード名の変更で対処可。

※上記の方法では一度に全てのフォローRSSを取得できるが、個別にTwitterの「つぶやきのRSSフィード」を購読してもOK。

要するにフィードとしてフィードリーダーで読み込めば、バックアップしたことになるということです。

つぶやきをブログにコピー&ペーストする時に便利なサイト 

“つぶやき”を日付ごとにまとめてブログにコピー&ペーストしやすくするツール(サイト

めったに必要になるとは思いませんが・・・・
・HTML、Hatena、プレーンTextの3タイプで出力できます。
・イメージを表示することも可能です。

こんな感じです。↓




Thu, Oct 15


  • 22:18  Twitter開始3日目: twitpicで写真投稿出来ることを知る。PCからの投稿は苦もなく成功したのですが、携帯電話からの投稿はうまくいきませんでした。・写真のファイルサイズが大きすぎるためかと、小さくしてトライしまし.. http://bit.ly/2hIAAo

  • 20:06  絵文字󾌰

  • 19:18  TwitterもChromeとGood相性: GoogleChromeのアプリケーションショートカットがGmailでGoodでしたが、TwitterのホームwebもChromeのアプリケーションショートカットと相性バッチリ.. http://bit.ly/1wB0RV

  • 18:29  公式ケータイ生まれて、卵のイラストはいつ変わるのだろう?何に変わるのかな~

  • 18:23   - keitai

  • 18:20  すっきり見やすい。モバツイターはアドセンスが邪魔くさかった。

  • 18:16  生まれたばかりのモバイル版で初投稿。

  • 17:43   - $B%F%9%H(B

  • 17:21   -

  • 15:48  ブログからTwitterへ自動投稿: twitterfeed利用で、一応当初の目的は達成しました。しかし、・時系列が逆転していたり、・通常のTwitterのホームページでは反映されていない? 少なくともプロフィールにブログ.. http://bit.ly/hFbD7

  • 12:18  TwitterのFail Whale: 昨日は、そっけない「Twitter is over capacity」メッセージでしたが、本日は噂のFail Whaleを見ることが出来ました。 http://bit.ly/5dL1R

  • 12:15  ブログ記事をTwitterに: ブログ記事をTwitterに自動投稿するには・・・Friendfeed?でOKと思っていたのだが、どうもうまく動作していない。ひょっとして違うのかも・・・。サービス名もふさわしくないし・・・.. http://bit.ly/3rqY5W

  • 11:02  Twitter復活、ログイン成功!

  • 11:00  PCでログインできない。鯨見れた。


Powered by twtr2src.

Twitter風ロゴ作成サイト 

Twitter風ロゴ作成サイト
早速作成してみました。
interfacelogo.png

なんだかんだと、ブログからTwitterへの自動投稿を確認したくて、ブログがTwitter化しちゃっています。
10/16 10:57 ブログ投稿
→11:18 にTwitterに反映されていました。
(更新間隔を30分に設定してあるから最大のタイムラグが30分なんでしょう。)
この修正投稿はフィードとしては?Twitterには?どのように扱われるのかな?
11:35 修正投稿


使い分けをその内考えなければ・・・・・・・・

Twitter開始3日目 

twitpicで写真投稿出来ることを知る。
PCからの投稿は苦もなく成功したのですが、携帯電話からの投稿はうまくいきませんでした。
・写真のファイルサイズが大きすぎるためかと、小さくしてトライしましたがダメ!
何度かトライした後にひょっとしてと・・・・・

案の定、  投稿先アドレスを間違えていました。


但し、日本語は文字化けしてしまうようです。
その対策は、Twittermailを利用すれば、本文の文字化けは解消できるようですが、メールタイトル部はの解決にはならないようです。


なお、
twitterfeedによるブログ記事をtwitterに自動投稿することは成功しましたが、そのタイムラグは10分強であることが判明しました。

TwitterもChromeとGood相性 

GoogleChromeのアプリケーションショートカットがGmailでGoodでしたが、TwitterのホームwebもChromeのアプリケーションショートカットと相性バッチリですね。
WS000432.jpg
スッキリしてまさにアプリケーションウィンドウそのものです。

あっ!公式ケータイ(beta)が生まれて、右上のイラストが卵から変わりましたね。
携帯電話が生まれのですか~~~?

ブログからTwitterへ自動投稿 

twitterfeed利用で、一応当初の目的は達成しました。

しかし、
・時系列が逆転していたり、
・通常のTwitterのホームページでは反映されていない?
 少なくともプロフィールにブログからの自動投稿分が見当たらない???
のは、何故?

何か、操作が間違っているのか?

ブログ記事をTwitterに 

ブログ記事をTwitterに自動投稿するには・・・Friendfeed?でOKと思っていたのだが、どうもうまく動作していない。ひょっとして違うのかも・・・。サービス名もふさわしくないし・・・・

ということで、ブログ記事をTwitterに自動投稿するサービスとして「TwitterFeed」を発見。
早速サインアップし、設定しました。

TwitterのFail Whale 

昨日は、そっけない「Twitter is over capacity」メッセージでしたが、
本日は噂のFail Whaleを見ることが出来ました。
WS000430.jpg

Twitterにログインできず 

30分ほど前にTwitterにログインしようとしたら、以下メッセージが表示されログインできませんでした。
WS000426.jpg
5分もせずにログイン可能となりました。

Twitter(FriendFeed) 

FriendFeedの設定を間違えていました。URLはRSSフィードアドレスということです。

Twitterの動画マニュアル 

Twitterの動画マニュアルがありました。
運よく出来立てのようです。(2009年10月9日の投稿になっています)

また、使い方がわからなかった「TweetDeck」についてもカバーしてありました。

Twitter 2 

Twitterを使うなら、モバイルが必須だと思い、携帯電話で投稿する方法を探りました。
auの携帯電話でも利用できるサービスに「モバツイッター(movatwitter)」なるものを発見。
さっそく、登録しました。
このモバツイッターでは、残念ながらせっかく設定したアイコン(写真)が表示できません。
というより、ファイルサイズを小さくすればOKかもしれません。



で、小さく(1.2KB)にしたのですが、表示されませんでした。

Twitterって 

Twitterって何?
つぶやきっていうけど、何が面白いの?
何の役に立つの?
でも、今やビジネスにも活用し始めているとか。
またオバマ大統領もつかっているとか・・・・・。

どうもワケがわかりませんが、
ブログが登場した時も日記を公開するなんて???
と不思議でならなかったのですが、使ってみて初めてわかりました。

Twitterも取り敢えず使ってみることにします。

「ビジネスにおけるインターネット広告活動について」のアンケート 

1週間ほど前に“「ビジネスにおけるインターネット広告活動について」のアンケート”なる封筒がGoogleより届きました。
封入物は次のようなものであり、なぜ私に郵送されてきたのか理解できません。
1.GoogleAdWordsに関する利用実態・利用意向のアンケート調査票
2.AdWord無料お試し券(5,000円分)

郵送対象・基準は?
既にAdWords利用者であれば、2の「AdWord無料お試し券」は無意味だし、
まだ利用していないのであれば1のアンケートの大半の質問項目は無意味なものとなります。

また、企業を対象調査したいようなのですが、なぜ個人として私が????
アンケート送付先選定に使った名簿は何なんでしょうか?

なお、アンケートの回答は、ウェブサイト、郵送、FAXの3通りが用意されておりウェブサイトは次のアドレスです。
http://google.opensurvey.jp
WS000418.jpg

Windows7への移行要件は 

COMPUTER WORLDの『Windows XP→7快適移住計画』に従い、メインのデスクトップPCについて「Windows 7 Upgrade Advisor」で、チェックしました。(Windows7への移行を考えてはいませんが)
その結果は以下の通り“システム用件は全て満たしている”。
WS000409.jpg
また、プリンタやWebカメラ、USBドライブ等 現在使用しているデバイスも問題なく使用できるようです。
なお、この「Windows 7 Upgrade Advisor」は、主にマシンスペックとデバイス、およびデバイスドライバに関するチェックを行うものであり、インストールされているすべてのプログラムがWindows 7でも動作するかどうかがわかるソフトではないということですが、いくつかのソフトについてはダメ出しがなされました。
WS000410.jpg

パソコン知識メモについてのブログを表示する.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。