スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Joomlaのブログ用拡張機能について(覚書) 

Joomlaにブログ機能を追加すべく拡張機能を検討してみた。
対象となるものは意外と少なく有料を含めても13であった。(有料4)

ざっとチェックして残ったものが「SmartBlog」と「LyftenBloggie」。
ともに無料である。

共通して、気に入らない点は、
▲画像が、個別記事ページでしか表示されない。
▲フロントエンドからのログアウトは、Joomla標準のログイン機能を使用しなければならない。
 (すなわち、Joomla標準のログインメニューの設置が必須となる)

【 SmartBlog 】
 ▲ フロントエンドからしか投稿できず自由度が少ない。
 ▲ 特に画像の扱いは面倒であり又自由度も少ない。
 ○ 一般の閲覧ページから記事投稿ページに移動できる
  (特別に投稿メニューを設置する必要なし)

【 LyftenBloggie 】
 ▲「続きをよむ」の表示が無い?
 ▲ フロントエンド投稿するには閲覧とは別にその為の投稿用メニューが必要である。
 ○ バックエンドからも投稿でき、通常コンテンツと同じ扱いで記載内容の自由度が高い。

最終的には、「LyftenBloggie」を使用することにした。

スポンサーサイト

Wi-Max用スタンド: Take04 

Take03より、もっと簡単に作れないか、もっと簡単にセットできないか、と考えて作成したのが次の作品Take04です。
キモは、Wi-Max(URoad-7000)を差し込むための切り込み部分を、三角形固定用のベルトとして利用したことです。
P1010800.jpg
P1010801.jpg
P1010802.jpg
P1010803.jpg
P1010804.jpg

Take03に比べると、見栄えは若干落ちますが、作成はいたって簡単です。
切り込みの幅だけ注意すればいいだけです。





Wi-Max用スタンド: Take03 

何とか、パーツを1つに出来ないか?Take02を眺めていて閃いたのが次の作品です。
P1010805.jpg
P1010806.jpg
P1010807.jpg
P1010808.jpg
ついにパーツ1で成立するスタンドを完成!
しかし、以下の課題があったのです。

▲作成するのが大変!両サイドに、正確な直角三角形を作る必要があり、久しぶりに数学を思い出す必要がありました。
▲組み立ても、意外に面倒

○見た目は、これまでで一番!

Wi-Max用スタンド: Take02 

レストランなどにある、ちょっとしたPR用の三角スタンドをヒントに次のようなモノを作成しました。
P1010809.jpg
右下の蝶クリップがキモです。
P1010810.jpg
蝶クリップを折り返して、Wi-Max(URoad-7000)をセットするとこんな感じです。
P1010811.jpg
Take01に比べれば
○パーツが2つに減ったこと
○作成も、セットも簡単であること
の点では改良されたと言えます。

でも、以下が課題として残ります。
▲見栄えの点・・・・・
▲パーツ5つから減ったとはいえ2つであること

Wi-Max用スタンド: Take01 

以前(8/13)にWi-Max(URoad-7000)を電波環境の悪いところでも接続するためにスタンドを工夫しましたが、その続編です。
DIYショップで利用できるものはないかと探し以下を見つけました。コーナー?
P1010812.jpg
左上のモノは、ボール紙で作成した固定用の台紙です。
P1010813.jpg
さらに、すべてを装着すると
P1010814.jpg
そこで、Wi-Max(URoad-7000)をセットすれば出来上がり。
P1010815.jpg

しかし・・・・、以下の点が課題として残りました。
・5つものパーツを携帯しなければならないこと
・組み立てに手間がかかること
・見栄えもイマイチなこと

Joomlaのプラグイン(Very Simple Image Gallery) 

似たプラグイン2種類の覚書

「Very Simple Image Gallery」と「CSS Gallery」
ともに、拡大画像欄とサムネイル表示を併記するもの。
「Very Simple Image Gallery」がサムネイルをクリックすることで拡大画像を表示するのに対して、「CSS Gallery」は、マウスオンで拡大画像を表示する。


■「Very Simple Image Gallery」
○基本のコード記述は以下の通り。
{vsig}フォルダ{/vsig}
フォルダはデフォルトフォルダ以下のサブフォルダを指定。デフォルトフォルダ指定の場合は記入無し。

○キャプションも以下の記述で記載できる。
{vsig_c}gallery-number|imagefile|caption|text{/vsig_c}

基本コードの代わりに記述すればよいのかで苦労した。
あくまでも、基本のコードにプラスして記述する必要なり。
わかってみれば、当たり前のことだが、分かるまでは試行錯誤で1~2時間を要した。

ギャラリーナンバーはデフォルトフォルダ内のサブフォルダについて、0(ゼロ)から自動的に振られる。


○リンクもキャプション同様オプションとして以下の記述でOKとなる。

{vsig_l}gallery-number|imagefile|URL|titel|target{/vsig_l}



■「CSS Gallery」
○基本
{becssg}フォルダ{/becssg}

※「CSS Gallery」のデフォルトフォルダはimages/storiesであり、変更はできない。

○キャプション
{becssg_c}gallery-number|imagefile|caption|text{/becssg_c}

○リンク
{becssg_l}gallery-number|imagefile|URL|titel|target{/becssg_l}

Joomlaとブラウザ関係の怪現象 

Joomlaで

    タグ(番号付きの箇条書き)を使用すると、以下のようにブラウザによっては期待通りの結果にならない。
    Firefox3.6:番号が全くつかない。
    IE8    :連番にならず、1の連続となる。

    Chrome及びOperaでは、正常に連番が付加される。

    なお、いずれのブラウザでもJoomlaを使わない一般的なHTML記述のサイトでは正常に表示される。

    テンプレートのCSSの記述に何か問題があるのか?
    後で、調べることにする。


Joomla覚書(テンプレートと異常動作) 

テンプレートによってはJoomlaが正常に動作しないこともあるようだ。
あるフリーのテンプレートと試用した時の異常な動作

1.定義タグを使用したページでの異常
  ・保存のたびに順序が乱れる
  ・保存のたびに、コンテンツがコピーで増加する。

2.エクステンションRocboxが機能しない。

テンプレートを変更すれば上述の異常は発生せず、テンプレートが原因と考えざるを得ない。

【訂正】
上述の定義タグを使用したページで保存のたびに順序が崩れるのか、テンプレートが原因ではないようだ。
テンプレートを変更しても発生した。
エクステンションのMagicTabとの相性が問題かもしれない。

カラーミーショップにSlimbox導入 

jqueryベースのlightboxといわれるslimboxをColor Me Shop!Proに設置する覚書。

1.Slimbox 2.04を以下サイトからダウンロードする。
   http://www.digitalia.be/software/slimbox2

2.必要なファイルを任意のサーバーにアップする。
 解凍したjsフォルダ及びcssフォルダから以下のファイルを取り出し、任意のサーバーにアップロードする。

・ slimbox2.js
・ slimbox2.css
・ closelabel.gif
・ loading.gif
・ nextlabel.gif
・ prevlabel.gif
 【要注意】
  ※サーバーとしてGoogleサイトや他のブログサービスのファイルアップロード先も考えられるが、私の場合は
   GoogleサイトもFC2ブログのファイル保存場所もダメであった。

  ※Xサーバーを使用したところ難なく動作した。(動作しない原因がサーバーであることが判明するまで丸1日を要したことになる)

3.カラーミーのテンプレート共通のHTMLの先頭に以下の記述を加える
screen.png





4.テンプレート商品詳細の以下の部分に「rel="lightbox"」を追加する。
$product.ot1、$product.ot2、$product.ot3 それぞれのaタグ内に上記「rel="lightbox"」を追加する。

オビタスターでの文字化けについて 

サポート担当にメールにて問い合わせたところ、以下の回答を得られ解決しました。
-----------------------
<略>簡単に言いますと、ファイルで設定している文字コードと、
データーベースの文字コードを同じにする必要があるということになります。
デフォルトのままデーターベースを作成しますと、Latin1になりますので、
Joomlaはラテン語で作成されておりませんので、文字化けになるということになります。

ちなみに、一度Latin1で作成したデーターベースをutf-8や、EUCなど他の文字コードに
変更することは不可能に近いですので、データーベースは一度削除し、
作成しなおしてから、文字コードを変更し、それから、データーベースの中身を
登録するという作業が必要になります。
http://support.obitastar.co.jp/faq/index.php?faq=20081027103045924
こちらが文字コードの変更方法で、参考になるかと思います。
<略>
-----------------------

案内されたページは事前に見てはいたのだが
タイトルが「データーベースの作成方法が分からない」だったために、
殆どスルーしてしまった。(データベースの作り方は知っていたので)

データベース作成後に文字コードを変更するPhpMyAdminの操作を学ぶことが出来ました。


しかし、デフォルトがLatin1(ラテン語)って、どういうこと?

Joomlaアップデートの怪現象 


Joomla!をアップデートする方法を参考にJoomla1.5.18を1.5.20にアップデートした。
要するに上書きインストールすればいいだけなのだが、同じ環境のサイトでも問題なくアップデートできる場合と途中でストップする場合があった。

Akeebaにより作成した複数のサイトで、うまくいく場合とダメな場合の比率はほぼ50:50。

この原因は何?

日本語の文字化け(Joomla?Akeeba?)3 

今回のトラブルに関係した情報を入手した。
“まるっきり新しいデータベースへリストアする場合は、文字化けエラーを回避するために以下の変更をする必要があるかもしれません。”
との記述があり、その回避策(joomla.sqlファイルの修正)を実行してみたのだが、残念ながら解決しなかった。
(インストール・セットアッププロセスがエラーで進めなかった。)

“まるっきり新しいデータベースへリストアする場合”でなければ、うまくいくのか確かめるべく、先にJoomla1.5.20をインストールしたディレクトリへの復元を行ってみた。
何の問題もなく復元・インストールが完了し文字化けも発生しなかった。

ということは、問題はJoomlaでもAkeebaでもなくサーバー側にあることが判明した。

正しい回避策、恐らくjoomla.sqlファイルの正しい修正法が分かればいいのだと思う。


因みに、オビタスターサーバーに復元できたサイトのAkeebaバックアップを取ろうとしたら重大なエラーということで実行できなかった(設定が前のサーバーの内容になっているため)。
面倒なので、Akeebaを一度アンインストールし、再インストールすることで対応した。

しかし、このバックアップに基づいた復元でもまるっきり新しいデータベースへの復元では文字化けが発生した。


兎に角 joomla.sqlファイルの正しい修正法が分かりさえすればよさそうだ。

日本語の文字化け(Joomla? Akeeba?)2 

オビタスターのサーバーに、
Joomla1.5.20を新規インストールしてみた。

インストールプロセスでは、エラー表示項目だけ推奨の「オフ」ではなく「オン」であったが、インストールは問題なく完了した。

Joomlaコントロールパネルでも操作も問題はないようだ。

となるとAkeebaでのバックアップ関係か?

日本語の文字化け(Joomla? Akeeba?) 

XサーバーにてJoomlaを利用して作成したWebサイトをAkeebaでバックアップを取り
レンタルサーバーのオビタスターのサーバーに復元したところ日本語が文字化け。

【現象】
・日本語が文字化けといっても、RSSで表示する日本語はOK。
・Joomlaのコントロールパネルのメニューも日本語OK
・但し、Joomlaでは操作不能。
 作成や編集を行い保存しようとした途端にログアウトしてしまう。

果たして
・Joomlaに何か問題があるのか?
・Akeebaのバックアップに問題があるのか?

勿論、サーバーが日本語を使えないはずはないので!
(素の状態で、日本語を含むindex.htmlで確認してOK)

Firefoxの不具合 

先の対応で解決したと思ったのだが、数時間後には同じ現象が起こってしまった。

やむなく、Firefoxのクリーンインストールを実行した。

インストール直後は、解決していなかったのだが、暫く経つとOKとなった。

なお、不具合を生じていたFirefoxのバージョンは3.6.9だったのだが、Webでダウンロードした最新Firefoxのバージョンは3.6.8であった。

3.6.9って何だったのだろう?

 

また、念のためいつものPCの大掃除を実行しておいた。

(CCleanerやデフラグ等)

Firefoxの不具合 

クリーンインストールしてみたが現象に変化無し。

とにかくロボフォームのドロップダウンメニューをアクティブに出来ない。

CPU使用率が異常に高い。

Firefoxの不具合 

何が原因かは分かりませんが、本日Firefox(バージョンは最新の3.6.9)の動作が次のようにおかしくなりました。

 

・ロボフォームのメニューをドロップダウン表示するまではOKなのですが、目的のメニューをポイントしてもアクティブにならない。メニューを閉じることも出来ない。

・タスクマネージャのパフォーマンスタブで確認するとCPU使用率は100%近くまで高くなっている。

・Firefoxのセーフモードで起動しても現象は改善せず。

・システムの復元で2日前に戻してみたが改善せず。(昨日までは、というより午前中は正常だったのだが)

 

【対策】

次のサイトの対策を全て実施。

重いFirefoxをなんとかして速くしたい

即ち

1. SQLite Optimizer をインストール

2. network.dns.disableIPv6をtrueに設定

3. MetaboFixをインストール

 

どうやら 解決したようだ。

 

と思ったのだが、数時間後には同様の結果となり解決していなかった。

パソコン知識メモについてのブログを表示する.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。