Static HTML Iframe Tab利用の覚書 

Static HTML Iframe Tabアプリケーションの利用方法

【ページ追加方法】

・次のサイトから

http://apps.facebook.com/iframehost/

又は

・既存のStatic HTML Iframe Tabで作成したページのedit画面の最下行のアイコンクリックで追加できる。


【ページの編集方法】


1.[ホーム]で対象のfacebookページを選択する

2.[Facebookページを編集]で”「飯塚 徹」として利用”を選択する

3.▼ボタンをクリックし、対象のページを選択する。

 

※上述2が重要!。とにかく編集環境に至るのに苦労しました。

 

【Page Sourceについて】

 

・URL:URLで指定したコンテンツが表示される。=Joomlaのラッパー機能。
・Redirect:コンテンツ内容をリダイレクトさせて表示(使う意味無し?)
・Image:画像を自分のPCからアップロードして表示できる。(HTMLで扱えるimageはネット上でアクセスできるものに限られる)
・HTML:直接HTMLを書き込んで表示。(最も汎用性のある方法)

 

<参考サイト>

http://motoshige.net/archives/1142

スポンサーサイト

Facebookページのタブページ復旧 

先日、Facebookページでセキュア未対応のURLに接続できなくなっていたことを知り、され無くなっていたので、該当するタブページを削除しました

 

その後、レンタルサーバー(Xサーバー)に共有SSLのサービスが有ることを知り、これを利用してタブページを復旧することにしました。

 

かなり手こずりましたが、「ページタブアプリの作成とFacebookページヘの追加方法」に助けられ復旧できました。

 

http://www.facebook.com/slideshowdvd

 

http://www.facebook.com/wmuas

プリンター新調 

かれこれ7年以上使用してきたiP3100(2005年8月購入)、何かと不具合を生ずるようになあったので買い換えることにしました。

購入機種は同じメーカーCANONのMG6230。(ネットで購入15,799円)

 

ネット設定で少々手こずりました。

・電源を入れ忘れたり

・LANケーブルを接続し忘れたり

・プリンタ本体側でLAN利用を有効にしなければならない。

等々

 

DSC_0001

DSC_0007

Facebookアプリのメンテナンス 

Facebookページにブログのフィードを流し込む「RSS Graffiti」を設定してみました。

 

序に、久しぶりにFacebookページの内容を確認してみて驚きました。

アプリで構成した殆どのページが表示されないのです。

 

どうやらセキュリティ強化が図られたようで、セキュアが確保されていないアプリは受け入れてくれないようです。

 

やむ無く、削除しました。

アプリで作成したタブで、Facebookページの概要説明を行なっていたため、かなり中途半端なFacebookページとなってしまいました。

 

http://www.facebook.com/slideshowdvd

 

http://www.facebook.com/wmuas

 

http://www.facebook.com/pages/%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%95%E3%82%A7%E3%82%A4%E3%82%B9/158530210850214

パソコン知識メモについてのブログを表示する.