スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「APSDaemon.exeシステムエラー」 

いつからか、パソコンを立ち上げる度に「APSDaemon.exeシステムエラー」”コンピューターにMSVCR80.dllがないためプログラムを開始できません。この問題を解決するには、プログラムを再インストールしてみてください。”という

画面が表示されるようになった。

ネット検索により、以下サイトを発見し記述どおりに対応したが容易には解決しなかった。

http://support.apple.com/kb/HT1923?viewlocale=ja_JP&locale=ja_JP

 

【対応とトラブル】

1.記述通りには削除できなかったフォルダがあり、そのまま再インストールを試みたところ、インストールのステップでいくつかスキップせざるを得ない状況に陥った。

それが原因か、パソコン起動時のエラーは、更に多くなった。

上記エラーに加え、「iTunesHelper.exe-システムエラー」と連続して複数回の「HelperMsgListenerWind:iTunesHelper.exe-システムエラー」が表示されるようになった。

 

2.再度アンインストールをセーフモードで実行し、初回よりは対策支持に近い削除が出来たものの、相変わらずx86のAppleフォルダは削除できなかった。

 

3.最新いTunesのダウンロードがうまくいかなかった。

「ダウンロードありがとうございました」のページが表示されるもののダウンロードが実行されなかった。ブラウザを変えたり、ダウンロードサイトを変えたり、メールアドレスを入力したり(当初は不要なインフォメーションを受けたくなかったの、チェックを外し、メールアドレスを入力しなかった)等々、何が功を奏したのか不明だが、何とかダウンロードに成功した。

 

【解決】

恐る恐る再インストールを実行した。

先に経験したインストール時のトラブルも無く、正常にインストールを完了でき、エラーメッセージも表示されないようになった。

めでたしめでたし!

スポンサーサイト

Evernoteでの同期失敗の解決 

いつからか不明だが、デスクトップPCのEvernoteで同期を失敗するようになった。

(ノートPCでは問題なく同期できるのだが)

デスクトップの右下にはポップアップで「ユーザー名またはパスワードが不正です」が表示され、Evernoteのツールバーの同期アイコンにも赤いビックリマークが表示される。

 

ネット検索してまさにピッタリの以下サイトを発見。

「Evernoteで同期を失敗する場合はローカルの情報を全削除して再同期しよう。」

http://www.oshiete-kun.net/archives/2013/05/evernote_4.html

 

このサイト方法に従って操作し問題解決。

パソコン知識メモについてのブログを表示する.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。