デル、Ubuntu搭載消費者向けPCを発売へ 

前日Ubuntu Linuxの正式サポートを発表したDELLが、Ubuntuの新バージョン「Feisty Fawn」を搭載した消費者向けノートPCの発売を明らかにした。

デルは、Ubuntuの新バージョン「Feisty Fawn」を搭載した消費者向けノートPCおよびデスクトップPCの販売を5月末に開始する予定であることを明らかにした。


デル、Ubuntu搭載消費者向けPCを発売へ

前日の発表

ユーザの声を集めるサイトIdeaStormではLinuxの正式サポートおよびプリインストールモデルの提供を公約していたDELLですが、選ばれたディストリビューションはやはりUbuntuでした。

今現在の時点ではUbuntu.comにもDELLにも掲載されていないものの、Ubuntuのスポンサー企業Canonicalでシニアサポートアナリストを務めるFabia'n Rodri'guez 氏によれば本日をもって情報解禁、正式にDELLのUbuntuサポートを認めることができるようになったとのこと。

サポート内容やプリインストールモデルの詳細についてはまだ正式な情報がありませんが、DELL.comのサポートページにはすでに"How do I install Ubuntu 7.04 on my PC?"という文書が公開されています。またDesktopLinux.comがデル関係者の話として伝えるところでは、Ubuntuインストールモデルはe-seriesのDimensionデスクトップ、XPSデスクトップ、さらにInspironノートで登場するようです。DimensionではE521、XPSでは一番地味なXPSこと410にUbuntuモデルが用意される(らしい)とのこと。ノートPCではどの機種になるか不明。発売は5月後半とされています。

マイケル・デル会長も自宅でFeisty Fawnを使用中
と公開された時点でほぼ予告されていたこととはいえ、ついにDELL正式サポートでLinuxをインストール / プリインストールモデルを購入できることになりました。Ubuntuユーザにとってはもちろん他のLinuxユーザにも、Windowsのライセンスが付いてきても使わないという方にも(プリインストールモデルの価格が安くなると仮定して) うれしいニュースです。


続きを読む - デル、Ubuntu Linuxを正式サポートへ

Read(情報元) | Permalink | メールで送る | Comments


デル、Ubuntu Linuxを正式サポートへ

  generated by feedpath Rabbit
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pcmemo.blog83.fc2.com/tb.php/101-7fb72724

パソコン知識メモについてのブログを表示する.