JoomlaのAkeeba利用によるWebサイト作成(覚書) 

レンタルサーバー「オビタスター」にJoomlaのWebサイトをAkeebaを利用して作成する場合の手順です。

1.FTPでの作業

(1)オビタスターの該当ディレクトリのhtdocsにアクセスする。
(2)既存のimageフォルダとindex.htmlを削除する。
(3)以下の3つのファイルをアップロードする。
 ・Akeebaのバックアップファイル(site-xxxxxxxxxxxxxxxxxxxx.jpa)
 ・kickstart.php
 ・ja-JP.kickstart.ini
 ※Akeebaのバックアップファイルは事前に既存のJoomlaサイトで作成しておく。

2.ブラウザでの操作

(1)ブラウザのURL欄に以下を入力しkickstartを起動する。(インストール開始)
 
  アップロードディレクトリ/kickstart.php
 
(2)インストール作業

 ①正しいAkeebaのバックアップファイルが選択されていることを確認して[Start]をクリックする。
 ②hereをクリックする。
 ③データベース名を修正入力する
 ④サイト名を修正入力する
 ⑤メール送信元を修正入力する

(3)インストール後の処理

 ①インストールディレクトリの削除
 ②hereクリック=Akeebaのバックアップファイル削除
 ③.htacceccをアップロードする。(※FTPでの操作)

3. Joomlaバックエンドでの作業
  Joomlaコントロールパネルにログインし、基本設定で以下を修正する。

 ①システムでログフォルダパスを修正する。
 ②サーバーでTempフォルダパスを修正する。
 ③サーバーで送信元アドレスを修正する。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pcmemo.blog83.fc2.com/tb.php/1055-c8787f76

パソコン知識メモについてのブログを表示する.