iPadでのトラブル<その1> 

もっとも操作が簡単と思われるiPadで思わぬ数々のトラブルに見舞われました。
その覚書です。

購入したのはWi-Fiモデル16GBであり、これ以上簡単な機種は無いし、付属の説明書もハガキサイズの紙1枚でした。
その説明は「設定して、同期して、充電する」の見出しのもと、12行も説明文があるだけです。

これで、ほぼ1日費やすとは!

■その1:初期設定でのトラブル■
iPadの電源をONにし、iPad画面に表示される“iTunesとUSBコネクタの絵”(PCにUSBで接続せよ)との指示に従ってiPadとPCを接続したのですが一向に進捗しませんでした。
IPadのホームボタンを押してもウンともスンとも言わず、USBを抜き差ししてもダメ。

USB側(PC側)で何度か抜き差ししたのですが解決せず、iPad側の差込を抜き差ししたところ、初期セットアップが開始し、終了できました。

しかし、よく見てみると、iPadのメニューが全て英語表記なのです。
設定で言語を変更しても表記を日本語には出来ませんでした。

やむなく
何度もiPadとPCの接続をしなおしたところ、iPadの登録画面(先ほどは経験していない)となりました。
そのプロセスが終了したところで日本語メニューが表示され、ひとまず初期設定完了。(のはずでした)

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pcmemo.blog83.fc2.com/tb.php/1063-d5366943

パソコン知識メモについてのブログを表示する.