FC2ブログ

言葉の壁を越えて検索 

Googleのmoreで[翻訳]を選択=Google翻訳BETAのページが表示されます。
ここで[検索結果]タブに切り替え[検索クエリ]ボックスに検索キーワードを入力すれば・・・・以下の説明のようなことが可能となります。

2007 年 5 月 25 日



Googleのゴールのひとつに、世界中の情報にアクセスできるようにすること、があります。これを達成するための大きな障害が言語の壁です。探しているキーワードにとって最適な検索結果と思われるページが知らない言語のページだったら、情報として使えないですよね。そこで、Google 翻訳 (Beta) の登場です。

Google 翻訳は、自分の言語で他言語のコンテンツを利用するお手伝いをします。例えば、日本語で英語の情報を探したり、英語でフランス語の情報を探すことができます。

使い方は簡単。まず、Google 翻訳の [検索結果] タブを開き、検索ボックスに探したい情報のキーワードを入力します(例: 地球温暖化)。日本語を使って英語のコンテンツを検索する場合は、プルダウンメニューからそれぞれ [日本語] と [英語] を選択して [検索] ボタンをクリックします。すると右側に原文の検索結果が、左側にはそれを翻訳したものが表示されます。左側にあるリンクをクリックすると、これまた自動翻訳されたページが開きます。翻訳された検索キーワードがどうもしっくりこない場合は、検索ボックスの右横にある [翻訳を修正する] を使ってキーワードを直してみてください。

自動翻訳は決して完璧ではありませんが、これまでまったく理解できなかった情報が使えるようなるというところに意義があります。英語が得意な方は、ぜひ「英語」で「アラビア語」の情報を検索してみてください。今まで見えてこなかった情報に手が届くのが実感できると思います。ネット ユーザーの多くが英語圏以外であるのに、ネット上のコンテンツの大半が英語であることを考えると、自動翻訳を使った他言語コンテンツへのアクセスには大きなニーズが秘められています。

Google 翻訳は現在ベータ版です。より良いサービスにするためにも、皆さんからのご意見をお待ちしています。
言葉の壁を越えて検索
  generated by feedpath Rabbit
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pcmemo.blog83.fc2.com/tb.php/133-dc4c4b4a

パソコン知識メモについてのブログを表示する.