バッファロー、290mmのアンテナを搭載した高感度版「ちょいテレ」発売 

ちょっと欲しいと思う商品のひとつです。

でも、ちょっとワンセグチューナーの性能を確認したいだけ(ちょい見たい)で、恒常的にワンセグを受信・視聴したいわけではありません。

バッファローのUSB接続タイプの小型ワンセグチューナー「ちょいテレ」の、従来よりも受信感度を高めた高感度版「DH-KONE/U2」を6月下旬に発売するそうです。価格はメーカー希望小売価格が1万1500円。 ブースター回路やダブルノイズフィルターの搭載や、家庭のアンテナ線を接続できる「F型コネクタ変換ケーブル」を付属させただけでなく、長さ290mm(29cm)の高感度外部アンテナを付属させることで、ワンセグをより安定して楽しめるようになったとのこと。 なにやらとんでもない長さなのですが…。 詳細は以下の通り。

バッファロー、290mmのアンテナを搭載した高感度版「ちょいテレ」発売
  generated by feedpath Rabbit
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pcmemo.blog83.fc2.com/tb.php/142-b545d9e2

パソコン知識メモについてのブログを表示する.