スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エラー番号:0x80245003. Windows Update にエラーが発生したため、要求されたページを表示できません。 

NECのノートPCにて、Windows Updateを実行したところ

「Windows Update にエラーが発生したため、要求されたページを表示できません。」と表示される。

エラーメッセージのエラー番号「0x80245003」を手がかりにWeb検索をしたところMicrosoftサポートオンラインページを見つける。 

 

文書番号:919749

最終更新日:2007年5月31日

リビジョン:1.0

 

このWebページの以下の回避策に従って操作した結果Windowsを起動できない状態に陥りました。

 


回避策

この問題を回避するには、次の手順を実行します。

1.
[スタート] ボタンをクリックし、[ファイル名を指定して実行] をクリックします。[名前] ボックスに cmd と入力し、[OK] をクリックします。

2.
コマンド プロンプトで、net stop wuauserv と入力し、Enter キーを押します。

3.
rmdir /s %windir%softwaredistributionwuredir と入力し、Enter キーを押します。

4.
net start wuauserv と入力します。

5.
Windows Update Web サイトを使用して更新プログラムを再度インストールします。

 


上記3のステップでバックスラッシュ「  」を入力できないので「¥」の入力のまま操作を続行したところ、エラーメッセージが数行表示され、続いてWindowsのCD-ROMを求められました。

WindowsのCD-ROMは無い(リカバリファイル内臓タイプゆえ)ので、コマンドプロンプト画面を閉じ、Windowsの再起動を試みてみました。

結果、起動できず!!!(真っ黒な画面に4行ほどのエラーメッセージが表示されるのみ)

 

セーフモードで起動しようとしても、前回正常起動時で起動しようとしても、起動できない状況は同じ(真っ黒な画面に4行ほどのメッセージ)でした。

 

やむなくF11からリカバリを実行することとしました。

 

※本日、エラー番号「0x80245003」で検索したところ、以下の新しい情報を見つけました。

Windows Update サイトにアクセスすると 0x80245003 エラーが表示される。」

文書番号:903171

最終更新日:2007年6月19日

リビジョン:2.0

 

こちらでの対応は、以下の2つであり、昨日のような苦労はしなくて済んだのかもしれません。

 

方法 1 : Windows Update Agent 3.0 をインストールする
方法 2: Internet Explorer で Windows Update v6 サイトへ直接アクセスする
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pcmemo.blog83.fc2.com/tb.php/162-c61780a7

パソコン知識メモについてのブログを表示する.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。