インターネット接続トラブルの真犯人は?・・・完結編(期待をこめて) 

昨日おおいに振り回された”インターネット接続トラブル”

今朝起動したら、案の定、再発!
(昨夜時点で、原因・対処がハッキリしていなかったのだから想定どおり)

とにかく
LAN内の通信はOKだが、インターネットへの接続ができない。
この時点で気づきべきだったが
ジタバタするのは止め、即 HPコールセンターに電話しました。

専門家がいないので、後ほどHPコールセンターから電話するということになりました。

ただ、待っているのもと思い、しばし考えをめぐらす。
そこで「ファイヤーウォール」は!?

1.Windows7のファイヤーウォールについて調べ、オフにした。
  Windows 7 パーソナルファイアウォールを停止させる方法
   PC再起動→接続OK

2.ウィルスバスターのファイヤーウォールはどうなっているか調べ、オンにした。
  (Windows7でオフでもウィルスバスターをオンにすれば問題ないだろうと)
   ファイアウォールチューナー
   PC再起動→接続OK

3. Windows7のファイヤーウォールをオンに戻した。
   ファイアウォールチューナーの説明に「Windowsファイアウォールと併用することでより高いセキュリティを保つことができます。」と記載されていたので。
   PC再起動→接続OK

4. Felicaリーダーを接続したままで、PCを起動してみた。
   PC再起動→接続OK

5. USBポートを変更してみた。
   PC再起動→接続OK

ということで、すべて解決!
色々な設定はデフォルトとなり、つまるところ何が悪かったのか腑に落ちません。

・ウィルスバスターを入れたときにWindows7のファイヤーウォールが臍を曲げたの?
・Windows7のファイヤーウォールは最後に設定(重役出勤)しなけりゃいけないの?




関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pcmemo.blog83.fc2.com/tb.php/1669-17ae34be

パソコン知識メモについてのブログを表示する.