パソコン起動トラブル・寒い日に起動しない。 

結論:解決はメモリの抜き差し

いつからか覚えていないが、寒い日に寝起きが悪くなったパソコン。

何度か電源ボタンで強制終了・再起動を繰り返せば起動でき、
一旦起動すればその後は何の問題もありせん。

よって、そのまま使い続けてきましたが、新PCに買い替え・廃棄するにあたって
原因を追求したくなりました。

同様のトラブルに遭遇している方も少なからず居らっしゃるようで、以下の様な対処も掲載されていました。
http://freesoft.tvbok.com/tips/windows/pcpc.html

しかし、私の場合はこれらでは解決せず、「メモリの抜き差し」で解決しました。

試行錯誤したことは以下のとおりです。
1.真っ先にHDDを疑い、HDDを交換してみた。
 ・容量違いのHDDを何度か付け替えた。
 ・SATAのHDDに交換してみた。

2.ボタン電池を変えてみた。

3.メモリを抜き差ししてみた。
 シッカリと刺さっていなかったかもしれない。

メモリ装着では、認識できているか否かだけではなく、こんな不具合にも関係するんでしょうかね~

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pcmemo.blog83.fc2.com/tb.php/2185-a19a857b

パソコン知識メモについてのブログを表示する.