カラメ (空メール)にトライ 

これまで空メール機能を必要とした場合は、yahooメールの自動返信機能で対処してきたが、空メール専門の無料サービスを使ってみることにした。

 

『空メール』からネーミングをつけたという「カラメ」に登録した。

20080223222712 

簡単な申し込み手続きだったが、登録受付メールが届かず(受信を見落としたのかもしれないが)、登録をやり直し、3度目でやっと登録完了となった。

 

利用の仕方は「作成ガイド」で説明されているのだが、カテゴリの作成とか、ページの作成とか、単純な空メール機能をイメージしていた私にはわかりにくいものであった。

 

メールアドレス次第で多数のコンテンツを返信するための仕組みであり、カテゴリ=フォルダ)、ページ=返信するコンテンツ、ということのようだ。

 

<参考>

空メールとは何も書かない空のメールのことで、カラメでは指定のメールアドレスに空メールを送信すると自動的にメールで文章や画像や着信メロディなどのコンテンツが返信されてくる仕組みを提供します。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pcmemo.blog83.fc2.com/tb.php/229-5a5e5e9c

パソコン知識メモについてのブログを表示する.