動画の基礎知識(ファイル形式とコーデック) 

ファイル形式
パソコンがファイルを識別するための規格で基本的には拡張子がファイル形式を表していると思えばよい。
・主な動画ファイルとして、AVI、ASF、FLV、MP4、MPEG等がある。

また、動画は映像や音声など様々なデータを格納するためコンテナフォーマットとも呼ばれる。

コーデック

映像や音声データ等を圧縮(エンコード)するためのソフトがコーデックである。

なお、コーデックは圧縮したファイルを伸張(デコード)する役割も持っている。
・主なコーデックとしては、DivX、XviD、H263、H264、MPEG-1/2/4 などがある。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pcmemo.blog83.fc2.com/tb.php/270-d0a3dd80

パソコン知識メモについてのブログを表示する.