サブドメインの設定について 

さくらインターネット、ValueDomain、Xserverと3つのレンタルサーバーを使っている。

サブドメインの設定方法はそれぞれ全く異なり苦労させられます。

ValueDomain安くていいのですが、ユーザーコントロールパネルが分かりにくくほぼ休眠状態。

さくらインターネットとXserverのコントロールパネルは比較的分かりやすいのですが、サブドメイン設定方法は全く逆手順となっています。

さくらインターネットの場合、

1.任意のフォルダ(ディレクトリ)を借りているサーバースペースに作成する。

2.コントロールパネルでサブドメイン名を申請を行い、サブドメイン名と任意のフォルダ間の関連付けを行なう。

Xserverの場合、

1.コントロールパネルでサブドメインを申請する。

2.申請したサブドメイン名のフォルダがサーバースペースに自動的に作成される。

(フォルダ作成は1の申請の直後だが、DNSに反映されるのに1時間強かかるようだ)

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pcmemo.blog83.fc2.com/tb.php/288-b5aa67c3

パソコン知識メモについてのブログを表示する.