LANDISK(NAS)のトラブルの原因は発熱!? 

 

本日、先日(7/31)と同様の以下のトラブルが発生。

1.ノートPCでネットワークドライブ(LANDISK)に接続できない。
2.LANDISK(I・Oデータ:HDL-CE1.0)にアクセスできない。

 

LANDISKは2階に設置してあるのだが、確認に行くと、

・LANDISKの電源が落ちていた。
・電源をONするも起動せず。
・LANDISK本体が発熱がひどかったので、電源プラグを抜き、濡れ雑巾で冷やした。(室内の温度は37℃)
・数分後に電源ONで起動成功。

 

この発熱がトラブルの原因と考え、ネット検索したところ、夏場の高温はHDDの大敵であるとのこと。

http://www.iodata.jp/ssp/nas/1408nas/

http://d.hatena.ne.jp/TipsMemo+computer-technology/20150709/p2

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pcmemo.blog83.fc2.com/tb.php/3023-fc2890e0

パソコン知識メモについてのブログを表示する.