東芝のノートPCでキーボードトラブル 

 

【不具合現象】
以下のキーが動作しない。
・スペースキー
・テンキーの4と+
・ファンクションキーの4,6,7,10

【機種】
ダイナブックの2010年夏モデル(dynabook EX/66MWHS)

【解決策】
OSを再インストール(PCのリカバリー)したら解決した。
(キーボードの物理的不具合と思ったが???)

<試行錯誤したこと>

◎外付けキーボードでは正常に動作することを確認。

■TOSHIBAの各種アップデータを実行したが、解決せず。

■Windows10-HomeのCD使用でWindows10にアップグレードを試みるも
32bitなので64bitのCDを読めないとか・・・断念

◎よってWebからWindows10にアップグレード。(所要時間:約1時間)
(=32bitのWindows10となる)
※動作しなかったキーが正常動作!(キーボードの物理的不具合と思ったが?)

◎64bitにすべく一旦 Windows7に戻す。(所要時間:約10分)
※動作しなかったキーは正常動作のまま!
・さらにWindows7のリカバリーを実行し、64bitを選択。(所要時間:約1時間30分)

◎Windows10にアップグレード。(所要時間:約1時間20分)
▲ディスプレイ表示が一瞬変だったが、正常動作。

諸悪の根源-----------------------------------------------------------------
■バッテリーを外しキーボード等を清掃後、まったく動作しなくなった。
・電源のONできない。(水がキーボードに入った????)

■全く起動できない原因はCMOS? 分解してCMOS電池を探す。

分解時に外すビスは
<キーボード>
カバーを外し、隠れている4本のビスを外す

<キーボードのベース>
PC本体の裏側の以下ビスを外す。
・F3表示:1本
・F5表示:2本
・F6表示:14本
さらに以下の隠れているビス
・DVDドライブに隠れているビス2本
・バッテリーに隠れているビス2本
・メモリに隠れているビス1本

※CMOS電池は見つからず。
◎しかし、電源ボタンの接触面に薄い膜状の汚れを発見。(清掃時の水+汚れが原因?)
この汚れを落としたら電源はON可能になった。

※ただし、キーボード動作せず(全キー無効)。
かつOSが正常に起動しない。(一時起動したのだが・・・)
BootMenuが表示され、外付けキーボードで起動を試みるもビープ音のみで進まず。
分解時に何かの配線が外れたのか?→キーボードの接触不良

・HDDを何度も抜き差し
※起動できた。
・ただし、キーボードまったく動作しない。
・外付けキーボードでも変換できない。

※再起動したら、再度起動できなくなった。
ビープ音。自動修復を準備しています。・・・・HDDのトラブル???
(BootMenuは表示されなかった)
※キーボードをいろいろ強く押し、電源ONしたらBootMenu表示されるトラブルに!

◎キーボードを外したら、正常起動できた、外付けキーボードも動作。
(ビープ音の原因はキーボードのいずれかのキーがショートしているようだ。)


◎キーボードを新品に交換:これまでの不具合は解消
・Yahooオークションで入手:2,930円=1,980円+送料950円
東芝 dynabook EX/66MWHS PAEX66MRFWHS 日本語キーボード
http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/223552191


---------------------------------------------------------------------

トラブル原因は結局キーボードに起因
●清掃により新たに不具合原因を作ってしまった。
・電源スイッチの接触不良(汚れの膜)
・複数のキーが常時接触状態?
----------------------------------------------------------------------

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pcmemo.blog83.fc2.com/tb.php/3030-8931f699

パソコン知識メモについてのブログを表示する.