アンチウィルスソフトの乗り換え検討  ESET Smart Security 

アンチウィルスソフトの乗り換え検討。

5-6年前からトレンドマイクロのウィルスバスターを使用してきたが、バージョンアップのたびに重いソフトになった。

(これ以前に使用していたシマンテックのノートンは更に重く感じるのだが)

また、ウィルスバスターはしょっちゅうPCトラブルに絡んでくるのも乗換えを考え始めた一因である。

 

Webでの評判をあたってみると、ジャストシステムの「Kaspersky Anti-Virus 2009」が良い評価を得ているが、それ以上に高い評価を得ているのが「イーセットスマートセキュリティ (ESET Smart Security)」であった。

宣伝文句は“検出率No.1・PC軽快さNo.1のウイルス対策ソフト”であり、本当であれば希望通りのモノといえる。

体験版を早速インストールしてみた。(体験版から製品版への切替はアクティベーションコードの購入で済むらしい)

 

PC起動は ウィルスバスターの時より約20秒早くなった。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pcmemo.blog83.fc2.com/tb.php/329-37e522d1

パソコン知識メモについてのブログを表示する.