スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

php、MySQLのバージョンアップで一苦労(X-Server) 

約1年半ぶりにWordPressをいじってみた。

前回は「さくらインターネット」のサーバーにインストールしたのだが、今回はXserverである。

慣れているはずなのだが、前回以上に嵌るべきところで嵌って苦労した。

 

まず、phpもMySQLもバージョンを最新にしようとして苦労した。

・phpのバージョン5への変更は問題なかったのだが、MySQLを5にしようとしたところ、以下のメッセージで受け付けてもらえなかった。

WS000015

「変更前のバージョンでMySQLデータベース、またはMySQLユーザ情報が残っているため変更できません。 」

因みにMySQLはXoopsで利用していたので、Xoopsをアンインストールしし、FFFTPでサーバーのXoopsディレクトリも削除した。そして新たにデータベースを作成したのだが、結果は同じであった。

例によってサポート窓口にメール問い合わせた結果、以下の回答を得た。

「サーバパネル内、MySQL設定にて「MySQL一覧」・「MySQLユーザの一覧」より存在するDB、ユーザを全て削除する必要がございます。」

新たなデータベースを作成したのが間違いだった。

データベースの無い状態で、行なわなければならなかっただけだった。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pcmemo.blog83.fc2.com/tb.php/354-7fd54986

パソコン知識メモについてのブログを表示する.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。