バックアップファイルを別のHDDに復元 

10/30(木)

今朝起動時のHDDに激しい異音対策として、True ImageでLandisk上に作成しておいたバックアップファイルで、SEAGATE製HDD(ST3160815A)に復元を試みる。

 

これまで何度も同様の操作を行って問題は無かったのだが、今回は次のようになかなか思い通りに事が運ばなかった。

 

■Landiskを認識できず。アクセスできず。

True ImageのCDディスク起動で、復元を実行する過程で、どうしてもLandiskを認識してくれない。

・起動順が悪いのかとLandiskを起動しなおしてみたがダメ。

・同一Lan上のノートPCを起動すれば、一緒に認識するかと思ったがダメ。(Ubuntuの時はこれでOKだったのだが)

 

■パスを手入力でアクセス成功!

Landisikまでのパスを手入力してアクセスできた。(こんな面倒なことは以前は行わなかったはずだが・・・・)

()括弧の入力が出来ず往生したが、途中まで入力した時点でドロップダウンで対象のファイルを選択できた。

 

■バックアップファイル壊れていると受け付けられず!

アクセスできたものの、保存しておいたバックアップファイルは壊れているとの理由で復元を進めることが出来ず!一つ古いバックアップファイルを指定しても同じく壊れていると受け付けてもらえず。

 

■バックアップファイルを作り直す。

ここで、バックアップ先としてLandiskを指定するのだが、復元時と同様Landiskを自動認識してくれず、パスの手入力で対応した。(以前、こんな面倒なことはしなかったのだが・・・ブツブツ)

とはいえ、何とか3時間以上かかってバックアップファイルの作成を完了できた。

 

■復元に再トライ

HDDをSEAGATE製HDD(ST3160815A)に替え、True ImageのCD起動で復元に再チャレンジ。前回同様アクセスはパスの手入力が必要であったが、一応復元を始めることが出来た。

所要時間予想は5時間! (現時点で残り4時間)

 

あとは、うまくいくことを祈るばかりである。

◎約2時間半で無事 復元完了!!
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pcmemo.blog83.fc2.com/tb.php/360-dd602b13

パソコン知識メモについてのブログを表示する.