起動しないPCトラブル・・・CMOS電池交換で解決 

本日(1/2)、PCが起動しないというお客様のトラブル対応を“CMOS電池交換”で解決した。

昨年 夏にも他のお客様のPCでも電池交換で解決したのだが、CMOS電池ってそんなに寿命が短かったのだろうか?

 

【トラブル状況】

・まったく起動できない。

・電源ONでパワーランプやファンは動作するのだが、HDDのインジケータが点灯せず、ディスプレイには何も映らない。

・BIOSを起動することも出来ない。

【解決の経過】

・ノートPCを使いディスプレイに異常のないことを確認した。

・お客様はHDDが破損したのではというが、今日までの状況を聞いたのだが、HDD破損の前兆もないのでCMOS電池の電池切れと推測した。

(ただし、購入後4年ほどのPCなので、電池切れになるかな?と思いつつ)

・CMOS電池を交換したが、CMOSクリアの方法がわからず、しばらく放置する(時間が解決するのを待つ)ことにした。

大正解・・・・・20分ほど経過したところで起動出来るようになった。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pcmemo.blog83.fc2.com/tb.php/408-42711811

パソコン知識メモについてのブログを表示する.