ウィルスバスター2009に 

1/27(火)
アンチウィルスソフトを
ESET Smart Securityから 再びウィルスバスターに戻した。
戻す序に2009バージョンにをダウンロードしてインストールした。

ウィルスバスター2009のキャッチフレーズ
「メモリ使用量をさらに45%削減*!もうイライラしない!」に期待しての変更だったのだが
確かに、軽快になったようだ。

しかし、またどんなトラブルに見舞われるか?

トラブルと言えば、以下の現象があるとのことだが、
「ウイルスバスター2009へアップグレード後、
アップデートが繰り返し実行される現象につきまして」
http://www.trendmicro.co.jp/support/news.asp?id=1198

たまたま、2008からのアップデートではなく2009を新規インストールしたので
幸いにもこのトラブルは免れた。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pcmemo.blog83.fc2.com/tb.php/424-a3490417

パソコン知識メモについてのブログを表示する.