グーグルスラップって!? 

私もグーグルスラップとやらに遭遇したようです。

グーグルスラップをサイトで調べると、「突然のキーワード入札価格の極端な高騰は、Google Slaps(グーグル・スラップ)と呼ばれます。」とあり、昨年夏ごろ話題になったようです。

遅ればせながら(確か1月下旬)、私もそれらしき現象に遭遇しました。
ある日、何もおかしなことをした覚えがないのに、品質スコアが7から1に激減していたのです。

Adwords広告が表示されない(=広告費がかからない)だけであり、元々表示されても広告費に見合う売り上げがあったわけでもないので、本日までおっとり構えていました。

しかし、原因を知っておきたいな~と思い、重い腰をあげてGoogleに問い合わせメールを送信してみました。

<問い合わせ>
半月ほど前から品質スコアが極端に低下(7→1)しました。
・何が原因なのでしょうか?
 (何かいけないことをしているつもりは無いのですが)
・Adwordsを利用するには、どうすればよろしいのでしょうか?
 (アカウントを取り直せばいいのでしょうか)  

即座に返信メールをいただきました。要旨は次の通りです。


・品質スコアの低下を確認できた。
・広告に設定されているリンク先ページの品質等によって品質スコアは自動的に・・・・


 上記に加え、沢山の参考となるページのリンクを紹介していただきました。
ただし、私の知りたいことは何一つ・・・・・、そこで再度以下の問い合わせメールを・・・・

<問い合わせ>
1.この基準は、いつから変更されたのでしょうか?
 (確か、1月中旬頃までは、このようなことは無かったと思うのですが)

2.PPC広告を使ったアフィリエイトが流行っているのですが、
 Adwordsを利用してのアフィリエイトは今後殆ど実現出来ないわけですね。
 ・広告からのリンク先(ランディングページ)は殆どペラサイトになりますし、
  そこからリンクするセールスページ(商品詳細ページ)は、同一内容ですから。

3.Adwordsの利用を停止する場合の前払い残高は、規程の手続きをとればよろしいのですね。

 

またまた、即座にご回答をいただけました。その要旨は次の通りです。


・広告配信システムによる評価を継続的に変更、改良しており・・・・、
・広告配信システム変更日や評価基準等をご案内差し上げることが難しい・・・・
・アカウントの残高全額の払い戻しを請求いただけます

 

 どちさらまも(最近メールのやり取りをしたところ。Seesaa、FC2、・・・)、業績がよろしいと?強気になられるようです。

※なお、低下した品質スコアの回復方法について、サイトで調べてところ、以下2つの方法が紹介されていました。
ドメインの変更を行なってみたところ、確かに品質スコアが元に戻りました(1→7)。
・ほかは何も変えていません。(リンク先の内容は何も変えていません)

・リンク先の品質って・・・・・・=サーバー品質(表示が速いか否か?)ってことのようですね。
 (現時点では、さくらインターネットのLiteよりはXserverのほうが良いということのようです。)

  1.ドメインの変更
  2.Adwordsアカウントの変更

 

関連記事
スポンサーサイト

コメント

飯塚さん、こんばんは。
コーインこと久保と申します。

先日はブログへの訪問コメント
有難うございました。

多分、たくさんの方が被害にあっていると思ってました。

私の現象ですが、
1月中旬・・・さくらサーバーですが
品質が1になりました。

ただ全てのキーワードではなく98%ぐらいのキーワードでした。

ドメインを変更し、再度10キャンペーンを作成し動いていましたが
1週間後の金曜日、また品質1になりました。

しかし、ドメインを2種類使っていましたので、もう一方のドメインは現在も動いています。


そして更にキャンペーン毎にドメインを変えて、先日の土曜日に2キャンペーン追加しましたが、土曜日に一つが品質1へ、また、もう一つの分は今日、品質1になりました。

私が思うには、さくらサーバーは関係ないと思います。

規約に忠実になったんだと思います。

本来、アフィリエイトや誘導のみのベラサイト、そしてランキングの比較サイトなどは不可となっていますので、
私もベラサイトが多かったんですが
ランキングサイトも止められてしまいました。

Googleジャパンが、Google本部から
ブロガーよりリンクを購入していたということで、ページランクを5に引き下げられた事件がありましたが、それも引き金になって厳しくなったのか?とも感じたりしています。

現在、動いている方もいらっしゃいますが、いつこのような状態になるかわかりませんね。

目立った行動だったかもしれませんし、私も数回アドワーズとメールのやりとりをしましたが・・・

よく、ppcを初めて3か月ぐらいでこのような現象がよくおきると聞いています。

アカウントを変えて登録するのが一番よいということを聞いています。

アドワーズはアカウントの履歴を重要視しているようですので、アカウントを変えようか現在、検討中です。

何か、良い対策方法ありましたら
ご連絡頂けますでしょうか?

よろしくお願いします。では。

Re: タイトルなし

コーインさん こんばんは

早々にご返事いただきましたのに、
ご挨拶が遅くなり申し訳ありません。

(自分のブログでコメントやトラックバックは、
殆ど経験していなかったものですから・・・・・)

> 私の現象ですが、
> 1月中旬・・・さくらサーバーですが
> 品質が1になりました。
>
> ただ全てのキーワードではなく98%ぐらいのキーワードでした。

やはり、そうですか。私と全く同じですね。

先日も書きましたが、私の考えでは品質スコアを決定する要因の
大半は「読み込み時間」だと思います。
その他の要因は、皆無ではないでしょうが建前見たいなものではないでしょうか。

何故なら、読み込み時間は短ければ短いほど
検索ユーザーにもGoogleにもまた広告主にも良いことなのですから
(広告でもっているグーグルがアフィリエイトを無視するとは思えないのですが)


また、全く同じ内容のペラサイトをXServerにアップロードしましたら
品質スコアは7になりました。

おそらく、さくらサーバーの評価はしばらく悪いのではないでしょうか?

尚、その後、読み込み速度であればということで、
可能な限りサイトのダイエットを施しましたところ、品質スコアは7で変わりませんでしたが
広告単価はだいぶ低下しました。

ご参考になれば

飯塚

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pcmemo.blog83.fc2.com/tb.php/432-22980cbd

パソコン知識メモについてのブログを表示する.