「ページでエラーが発生しました。」 

一昨日(正確には昨日1/12)、IE7にアップデートしたのですが、PCは極めて快調になりました。
・IE6では、しばしばフリーズしていたのですが、この不具合は皆無になり、FlashPlayerやGmailのテーマも正常に動作するようになりました。

唯一の不満は、それまでは無かった「ページでエラーが発生しました。」が私のメインWebサイトのTopページで表示されることでした。
常に「Another HTML-lint gateway」でチェックし、HTML的に誤りの無いように留意していたにもかかわらずです。

「ページでエラーが発生しました。」について、サイトで検索してみるとかなり多くのページがヒットしました。

その中のひとつMSの「Internet Explorer のスクリプト エラーをトラブルシュートする方法」に基づいて、ひとつずつチェックしてみましたが、どれも該当しません。

PCを変えても、現象は同じですから、原因はページまたはWebサイトであることは明らかです。

そこで、Topページとその他ページの違いを比較してみました。

発見!

以下の記述が残っていました。(DreamweaverでFlashファイルを挿入したときに自動的に付加されたものです)

<body onload="MM_CheckFlashVersion('7,0,0,0','このページのコンテンツを表示するには最新バージョンの Adobe Flash Player が必要です。今すぐダウンロードしますか?');">

この記述を削除して、めでたく解決しました。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pcmemo.blog83.fc2.com/tb.php/460-7ebf6b0b

パソコン知識メモについてのブログを表示する.