インフルエンザのマスク(N95マスク)騒ぎとグーグル 

5/17~5/21 マスク騒ぎに参加して感じたこと:その1

グーグルってこういう時にも「大儲けするんだ~!」

ニュースをみてひょっとしてインフルエンザ対策マスクをPPC広告でアフィリエイトすれば儲けられるのじゃないかと考えたのが5/17(日)の深夜。

1.そこで早速、簡単な販売サイトを作成しました。

新型インフルエンザ対策マスク専門店

2.グーグルのPPC広告(アドワーズ)で出稿したのが、5/17の深夜(殆ど18日)でした。そのまま就寝。

キーワードは、インフルエンザ対策・N95マスク・マスク95N・不織布マスク etc

後で知ることになる失敗その1=単価を適当に考え50円でスタートしてしまった。

失敗その2=予算設定を行わなかった?

3.翌朝(5/18 9:00頃)、アドワーズの管理パネルを見てビックリ!

 ビュー=22000、クリック数=500、広告料金=19,000円

4.アフィリエイト(販売状況)を見て、さらにビックリ。

 在庫無しのため、アフィリエイト出来ていない(販売できていない。正確に言うと販売できたのは1個だけで報酬は約2,000円也)。

 広告費19,000円で売上げ2,000円の大赤字!

5.販売サイト「新型インフルエンザ対策マスク専門店」の内容を常時監視(在庫状況)し、常に在庫のある商品に書き換えることとし、併せてアドワーズの広告単価及び広告予算を見直し、再トライしました。

【昨日(5/22)までの総括】

ビュー=60万件、クリック数=4,500 広告費=6.7万円 売上げ=10万円

現時点では、3.3万円の儲けとなっていますが、確定までにキャンセルが考えられますから・・・最終的には殆ど行って来い状態になるのでは?と考えられます。

そこで、今回は誰が儲けているの?

・・・・・・・・グーグルだ~

(通常だったらアドワーズに5日間で1万円くらいしか使わない私が、今回は6.7万円も使ったのですから)

因みに、アドワーズの広告単価も日増しに高くなっていったのです。

トップページに表示できる価格が、5/18日には10円でもよかったのが、5/22日には50円でないと表示されないといった状況でした。

私の今回の行動のようにアフィリエイトする人々の儲けは、日増しに無くなって行くのですが、逆にグーグルは日増しに儲けが大きくなっていくのです。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pcmemo.blog83.fc2.com/tb.php/500-744cb8fb

パソコン知識メモについてのブログを表示する.