ウィルスバスター2009関係のトラブル 

LAN接続のトラブル

いつからなのか?また何が原因なのか不明なのですが、デスクトップPCからLAN接続のハードディスクにアクセスできなくなり、またLAN経由のプリンターも使えなくなっていました。

【LAN環境】

ルーター直下

・PC1(デスクトップPC)

・Printer

・Hub:その下に

   ・PC2(ノートPC)

   ・LAN-HDD(LAN接続のハードディスク)

【トラブル現象】

1.PC1→Printer・・・・・印刷できない。

2.PC1→LAN-HDD・・・・・アクセスできない。

3.PC1のシャットダウンに長時間を要する(正常時は40秒弱だったのが、2分以上かかった)

但し、

(イ)pingは通る。(LAN-HDDにも、PrinterにもPC2にも)

(ロ)インターネットにも接続できる。

(ハ)PC2は全く問題なし。

【対処その1:IPアドレス関係】

(1)PC2と異なっていた「Microsoft TCP/IP version6」について、以下の操作を行うも変化無し。

・ローカルエリア接続のプロパティで「Microsoft TCP/IP version6」をオフにする。

・ローカルエリア接続のプロパティで「Microsoft TCP/IP version6」をアンインストールにする。

(2)IPアドレスを取得しなおすも変化無し。

(3)PC1とLAN-HDDの起動順序を変更しても変化無し。

【対処その2:ウィルスバスター関係】

(1)一度、パーソナルファイアウォールをオフにする。

(2)LAN-HDDにアクセス出来るようになる。

(3)パーソナルファイアウォールをオンにする。

(4)LAN-HDDにアクセス出来る状態は維持された・・・解決!

しかし、PCを再起動したらトラブル現象再発!

【ウィルスバスタのパーソナルファイアウォール確認】

・[詳細設定]の[例外ルール(プログラム)]及び[例外ルール(プロトコル)]がPC2と以下の点で大幅に異なっていた。

・[例外ルール(プログラム)]が空白となっていた。

・[例外ルール(プロトコル)]に「This is a resucue rule. This rule file had broken/deleted.」の3行が、それぞれ 受信=拒否、送信=許可、送受信=許可として記述されていた。

【対処その3:パーソナルファイアウォールのプロファイルで「初期設定のプロファイルに戻す」を実行した

これで、取り敢えずは、トラブル現象の1~3は解決した。(今のところ)

しかし、何が原因(キッカケ)で、こうなったのか(プロファイルが変更された)のか不明である。

元々、パーソナルファイアウォールのプロファイルはデフォルトのまま使用していたので。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pcmemo.blog83.fc2.com/tb.php/502-8d4f2236

パソコン知識メモについてのブログを表示する.