スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HDD換装作業での“すったもんだ” 

7/29(水)に行なったHDDの換装時の“すったもんだ”

■これまで何度も経験したTrueImage9.0でクローン作成し、その後交換すれば良いだけであり簡単な作業だったのだが・・・・
・但し、これまではノートPC(2.5インチHDD)での操作であり、デスクトップPC(3.5インチHDD)では初めて。これまではUSB接続のみでOKだったのだが、今回はUSB+電源接続であった。

■CDブートでTrueImage9.0を起動し、クローン作成のメニューを選択するまでは問題なかったのだが、作成先(USB接続のHDD)を認識できないとのメッセージが表示され、先に進むことが出来ない。

・えっ!?先に初期化・フォーマットが必要?(そんなことは無いのだが)
ついつい、良からぬことを考えてしまい。余計な確認をしてしまいました。
以下パーティションソフトを起動しようとして、2つとも使えなくなっている(壊れた?)を発見してしまいました。
・SystemSelector(フロッピー版)
・PartitionExpert2003
※ノートPCで検証したところSystemSelector(フロッピー版)は同じく×であったが、PartitionExpert2003は、起動できました。(???デスクトップPCでは起動できないのだが・・・)

※デスクトップ用のパーティション編集ソフトとして急遽フリーソフトGPartedをダウンロードしCDに焼くこととした。GParted操作の参考ブログ

■ノートPCに、今回のHDDをUSB接続して認識できるか確認するも、やはりダメ!

■今回のHDD(500GBなのだが)、容量の壁みたいなことがあるの?とまたまた間違った考えで余計な確認操作を行なった。
 即ち、現在利用のHDDと同じ160GBのHDDをUSB接続してみたところ、デスクトップPCでもノートPCでも、認識できないことに変わりは無し。

暫く、ノートPCで電源ONのタイミングを変えながらUSB接続の抜き差しを行なっていたら、なんかの拍子に“ハードウェアの追加ウィザード”が起動し認識できました。

先にUSB接続するHDDの電源をONにし、その後でPCにUSB挿入したところ、少々時間を置いて“ハードウェアの追加ウィザード”ようだったので、デスクトップPCでも同様の手順で行い何とか認識させることができました。

※時間差があっただけのようです。









関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pcmemo.blog83.fc2.com/tb.php/515-2fccd8a8

パソコン知識メモについてのブログを表示する.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。