Googleアカウントと個別サービスのログインについて 

分からないまま適当に利用してきたGoogleの各種サービスですが、個別サービスとアカウントの関係について少しだけ分かりましたので書き留めておきます。

Googleサービス全体としてのアカウントと個別サービスのアカウントの関係
(=Googleサービス全体としてのログインと個別サービスへのログイン)

ログインが必要なGoogleのサービスの利用手順には以下の2通りがあります。

A: Googleアカウントにログインしてから目的のサービスを選択する方法
B: 目的のサービスに直接ログインする方法


【例えばGメール利用に際して】

Aの場合は
1.以下のGoogleアカウントのログインページでログインする。
 Googleアカウントのログインページ(Googleサービス全体)
2.マイサービスのGMailをクリックする。

Bの場合は
1.以下のGメールのログインページでログインする。
 Gmailのログインページ

※Googleアカウントにログインする時は「メールアドレス」と「パスワード」が必要であり、Gmailにログインする時は「ユーザー名」と「パスワード」が必要と表現が異なっていますがユーザー名とメールアドレスは同一のものとなります。(ユーザー名と表記されていても入力するのはメールアドレスです

※Googleアカウントのログイン時のメールアドレスは、Gmailアドレスを取得すると自動的にGmailアドレスがメインアドレスとなります
例えば、Googleアカウント取得時のメールアドレスがaaaa@bbbb.comであり、Gmailアドレス取得せずに他のサービスを利用するなら、ログインのメールアドレスはaaaa@bbbb.comである。
しかし、このGoogleアカウントでGmailアドレスを取得すると自動的にGoogleアカウントのログインのメールアドレスもGmailアドレスがメインになります。
(勿論、当初のaaaa@bbbb.comでもログインできます)


以上のことも理解していなかったので、いつのまにかGoogleアカウントが3つ出来ていました。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pcmemo.blog83.fc2.com/tb.php/523-c4f7c473

パソコン知識メモについてのブログを表示する.